陶芸が好きな人とは?大好き度チェックと好きになる方法教えます

陶芸が好きな人とは?大好き度チェックと好きになる方法教えます

陶芸が好きな人はどんな人?

陶芸が好きな人と聞くと、どんな人柄を浮かべますか? 美大卒、センスが抜群、手先が器用… 確かに世間で活躍されているプロの方々は、そのような素質があると思います。 ですが、実際には飛び抜けた才能が必ずしも必要というわけではなく、 普段何気なく使用しているお茶碗やお皿に興味がある、つい食器を買ってしまうといった 行為そのものが、すでに陶芸好きであり、ものづくりの素質があると言えます。 陶芸は自分だけのオリジナル作品を作れるという喜びもありますし、 自分自身と向き合う事によってメンタルを整える働きもあります。 普段忙しい生活を送っていらっしゃる方こそ是非始めて頂きたいアートなのです。

あなたは何点?陶芸大好き度チェック!

下記質問事項のうち、いくつご自身に当てはまりますか? まずはあなたの大好き度を確認してみましょう。 ・集中力はある方だ ・手先は器用だと思う ・自分とじっくり向き合う事のできる作業が好き ・フリマやバザーではついつい食器を重点的に見てしまう ・美味しい和食のお店や素敵な旅館で出される食事では、食事内容より器が気になる ・土を触ると心が落ち着く ・映画「ゴースト」のラブシーンでは登場人物よりろくろの方が気になって仕方がない ・1点ものという言葉に弱い 如何でしたか?1つでも当てはまったら充分素質はあると思いますが、 4つ以上当てはまったら、大好き度はかなり高いと言えます。 6つ以上当てはまった方はマニアと呼べるでしょう。

陶芸を好きになるには

まずは、お近くの陶芸教室を探して体験をしてみることをお勧めします。 ご自分が、どのような作品を作りたいのか、実際に先生の作ったものを 見せて頂いたり、お話を聞くことによって分かってきますし、ご自身の 力量もある程度見極める事もできます。 何より、体験では難しい作業などは行う事は少ないので陶芸の楽しさを ストレートに味わう事ができますし、その嬉しさが次回への活力となるでしょう。 長く続けるほどに技術も上達していきますから、まずは楽しむということがとても大事です。 そうしてまずは1点、自分だけの作品を作り、実際に生活の中で使用してみることです。 世界に1つだけの作品で彩るご自分の世界の魅力にきっと気づかれる事でしょう。


アクティビティジャパンでは
全国様々なアクティビティの
予約・体験ができます