日本全国ラフティング体験・ツアー

290
最終更新日時
評価4.8
416(件の口コミ)

全国のラフティング体験・ツアーをエリア別に紹介。お得な料金で人気の群馬・水上のラフティングがおすすめ。北海道・南富良野のボート貸切プランは5歳から参加可能なので小さな子供連れ家族に人気。京都・保津川で楽しむのんびりラフティングはカップルにおすすめ。高知・吉野川の激流体験や岐阜・長良川のプランも人気。

今週末で絞込む

ラフティングのよくある質問

  • Qラフティングとは?
    Aラフティングは『ラフト』と呼ばれるゴム製のボートに乗り、川下りを楽しむウォータースポーツの一種です。ガイドを含めた7人~8人で一つのボートに乗り込み、いわゆる急流下りを体験します。気温が上がる夏に人気が集中する一方、春先は水は冷たいですが雪解け水により水量が増し、よりスリリングなラフティング体験を楽しめます。
  • Qラフティング体験に必要な持ち物は?
    A『ヘルメット』『ライフジャケット』などの専門的な装備は、多くのツアーでレンタル可能です。安全性にも関わりますので自分の体格にあったものをしっかり選ぶようにしましょう。水しぶきを浴びたり場合によっては川に入ったりと、全身びしょ濡れが前提となるアクティビティです。水着・着替え・替えの靴は必ず用意しておきましょう。
  • Qどんな服装でラフティングに参加すればよい?
    A夏の暑い季節にはウェットスーツを着用しないことも多いので、水着の上に着るTシャツ・短パンなどを用意しておきましょう。女性の場合、ビキニタイプやフリルなどデザイン重視の水着は避けた方が無難です。Tシャツの素材は、濡れると重くなり乾きにくい綿素材よりも、ポリエステルやナイロンなど速乾性に優れたものをおすすめします。水が冷たい時期や夏であっても北海道など寒冷地でのラフティングの場合、Tシャツや短パンの上から『ウェットスーツ』や『ドライスーツ』などを着用しての参加が基本となります。多くのショップではそれらのアイテムのレンタルサービスを行っていますが、対応サイズも合わせレンタルの詳細については、予約時に必ず確認するようにしましょう。
  • Qラフティングはどこでできる?
    A関東では埼玉・長瀞(ながとろ)、群馬・水上(みなかみ)、東京・奥多摩が人気のラフティングスポット。北海道ではニセコ(尻別川)・富良野・十勝・日高・えりもエリアでラフティングが盛ん。関西では京都・保津川、奈良・吉野川、東海では静岡・富士川や岐阜・長良川が有名です。四国では高知・四万十川や吉野川、九州では熊本・人吉球磨川が国内屈指のラフティングスポットです。
  • Qラフティングは子供も参加できますか?
    Aはい、可能です。1歳から5・6歳の幼児や小学生はもちろん、0歳の赤ちゃんも参加できるラフティングツアーがありますので、親子や家族で楽しめます。ラフティングツアーに参加できる年齢についてはショップにより異なります。「体験してみたい」というラフティングツアーがあればショップに直接ご確認してみてください。
お気に入りリストを見る

少々お待ちください

アクティビティ・体験から探す
読み込み中