日本全国パラグライダー体験・ツアー

148
最終更新日時
評価4.8
210(件の口コミ)

全国のパラグライダー体験・ツアーをエリア別に紹介。関西では滋賀・琵琶湖や京都・丹波のタンデムフライト体験が子供連れの家族におすすめ。関東では埼玉や奥多摩が人気のパラグライダースポット。沖縄のモーターパラグライダー体験はカップルに。絶景とパラグライダーを楽しみたい人には鳥取砂丘のツアーがおすすめ。

パラグライダーのよくある質問

  • Qパラグライダーとは?
    A『パラグライダー』はグライダーと呼ばれる翼とハーネス、緊急用パラシュートなどの専用装備を身に付け空を飛ぶ、スカイスポーツの一種です。風を感じ鳥の目線で見渡す絶景は、実際に飛んだ人だけが得られる超感動体験です。初心者からライセンス取得を目指す経験者、大会に出場する本格的な競技者に至るまで、様々な層に親しまれています。
  • Qパラグライダーのライセンスは必要?
    Aパラグライダーの操縦に関する国家資格はありません。しかし、専門知識や技術無しで安全に滑空することはまず不可能です。現在、国内には複数のライセンス発行団体があり、安全なフライトのための講習を行っています。尚、インストラクターに操縦を任せる二人乗りの「タンデムフライト」であれば、ライセンス不要で体験可能です。
  • Qどんな服装でパラグライダーに参加すればよい?
    A季節により服装は若干異なりますが、パラグライダーを体験する時には長袖と長ズボンがおすすめです。肌を露出していると、離陸・着陸時に転んでケガをする恐れも。また、泥や草の水滴が跳ねて服が汚れてしまうケースもあります。汚れてもよい服装で、スニーカーなど動きやすく履きなれた靴を履きましょう。脱げやすいサンダルや滑りやすい革靴はNGです。
  • Qはじめてのパラグライダー、どこで体験できる?
    A北海道では富良野・十勝などが人気のスポット。東北では宮城・松島や山形・南陽などでパラグライダーを体験できます。関東では東京・奥多摩や多摩川河川敷、茨城・石岡や土浦、つくば、埼玉・堂平山、栃木・那須高原などで体験可能。甲信越では、長野・白馬、木崎湖、北アルプスなど多数。東海・静岡では伊豆、朝霧高原。関西では滋賀・琵琶湖、京都・亀岡、兵庫・丹波など。中国地方では鳥取砂丘が有名なパラグライダースポット。九州では鹿児島・霧島、熊本・阿蘇が人気のエリア。パラグライダーは全国で他できるため、一度調べてみるのもおすすめです。
  • Qパラグライダーは子供も参加できますか?
    Aはい、可能です!パラグライダーは5・6歳の幼児や小学生から参加できるツアーが多いですが、中には3歳から体験可能なものもあります。パラグライダー体験は子供と一緒に楽しめるアクティビティなので家族におすすめです。パラグライダーに参加できる年齢はショップにより異なります。気になるツアーがある場合は予約時にショップに直接ご確認ください。
お気に入りリストを見る

少々お待ちください

アクティビティ・体験から探す
読み込み中