日本全国のキャニオニング・シャワークライミング体験ツアー 273 / 人気順

キャニオニングとシャワークライミングの境界は曖昧です。一般に、キャニオニングはフランスが発祥のリバースポーツで、ヨーロッパでは古くから親しまれています。本来のキャニオニングは、懸垂下降やロープワークなどの高度な下降技術に飛び込み、水泳技術などを用いて行われますが、そのような特別な要素を組み込まない沢遊びについても「キャニオニング」といいます。また、シャワークライミングについては、日本発祥のスポーツでクライミングの名の通り、こちらは登りを楽しむリバースポーツです。「沢登り」という場合もありますが、細かい違いはあるようです。このように、それぞれ発祥や本来の目的は違うものの、国内のレジャーにおいてはほとんど変わらないスポーツとして親しまれています。上りも下りも楽しむツアーもあったりしますので、本来の意味に捉われず、川と戯れ、水と戯れるアウトドアスポーツと理解するといいでしょう。先述の通り、キャニオニングとシャワークライミングの境界は曖昧で、名前だけでは内容が想像しづらいので、体験ツアーについては、内容をよく確認するといいでしょう。