蔵王でスノーシューを楽しむ!

蔵王でスノーシューを楽しむ!

蔵王でスノーシューを体験できる期間

スノーシューとは、西洋で言う「かんじき」のような物を履いて雪の上を歩いて楽しむスポーツです。 「かんじき」を履けば、身体が沈まずに雪の上を楽に歩行が出来るので楽ちんです。 スキーやスノーボードと違い、練習しなくてもすぐに楽しめるので、初心者でもチャレンジしやすいのが魅力です。 雪の上を歩くスポーツなので、蔵王で体験できる期間は冬季の12月~3月位の間になります。 真っ白な雪景色に囲まれ、大自然を満喫しながら身体を動かすことが出来るので、日頃のストレスも解消されてしまいそうです。もしかしたら、途中で自然に動物とも遭遇出来るかもしれません!

スノーシューを楽しむのにオススメの時期など

オススメの時期としては、樹氷を見る事の出来る1~2月が最も壮大な景色を体験できる期間なのではないでしょうか。寒さが厳しい時期ではあるので、防寒対策はしっかりと行っていきたいところですが、神秘的な樹氷を見る事が出来る貴重な期間です。真っ白な何もない景色に、ただ樹氷だけが存在している光景は一度は見ておいても損はないと思います!また、実際に樹氷を触ってみるとサクサクした感触を楽しむことが出来ます。 樹氷を見る事の出来る場所は蔵王でも色々あり、その場所場所で見られる景色も違うので、事前にどのような景色が見たいかをリサーチしてから行くと良いかもしれませんね。

スノーシューでの見どころ

蔵王でのスノーシュー体験の見どころは、先程紹介した樹氷はもちろんですが、その他に山を登頂するコースなどもあります。山の上から見下ろせば、蔵王の景色が一望出来るので魅力的です。体力に自信のある人は、平坦なコースよりも登山コースを選択してみても良いかもしれません。また、他にも色々なコースがあり、途中でホットドリンクやランチなどを味わえるプランもあります。大自然の真ん中で、温かいものを味わう事が出来るのもまた貴重な体験になりそうです。また、小学生などのお子さんが参加できるコースもあります。大自然の厳しさや感動を教えてあげるのには持って来いかもしれませんね。