冬の水上でスノーシュー体験

冬の水上でスノーシュー体験

アクセスが良いスノーシューが出来る場所

スノーシューというのは雪の上を歩くための歩行具の一つですが最近では冬の生活のためだけではなく冬のアクティビティとしても人気です。冬場にスノーシュー体験が出来る場所は全国各地にありますが、中でも関東からですと群馬や長野などがとてもアクセスが良く日帰りでもOK。 例えば温泉地でもありスノーシューも楽しめる群馬県水上温泉へは東京から車で2時間ちょっと。 電車を利用しても3時間くらいで行けちゃいます。 現地では専門のガイドさんもいますので地元の地理に詳しくなくても大丈夫ですし、もちろん初心者でも満喫できます。 また、色々なコースプランもあるのでご家族でも安心です。

どんな準備をしたらよいの?

水上のスノーシュー体験の場合は準備というと防寒着とウィンタースポーツや冬の登山用のアウターや防寒小物(帽子やグローブ、雪でまぶしいのでサングラスなどなど)、そして、冬用の登山靴やスノーボードブーツなどのハイカットで防水防寒が効いたスノーブーツくらいでOKです。 注意する点としては下着は速乾性があるもの(汗をかいたらその汗で体が冷えます)、あとは保温力のあるフリースなどを中に着こむのがベストです。あと、アウターは防水である事が大事です。 しかし、下着以外はすべてレンタルで体験できる場合もあるので行く先の団体へ予約する際に相談してみると良いですよ。

スノーシューのイベントもあります!

こういった自然体験をさせてくれる団体や施設は色々と趣向を凝らしたイベントを開催してくれることもあります。 例えば、子供だけのイベントディとか、クリスマスパーティ、ワンちゃんとともに楽しめるイベントディとかアクティビティってハマると何度も通うようになるので、こういったコミュニケーションも楽しみですよね! またこういったイベントで仲良くなった仲間と連絡先を交換したり、同じ趣味の仲間とオフ会なんていうのも楽しいです。 そして、レクチャーしてくれるガイドさんはアクティビティのプロなので、プライベートでお話しをすると他にもいろいろな遊びを教えてくれますし冬以外の楽しみ方も参考になりますよ!