北海道でスノーカイトを体験しよう

北海道でスノーカイトを体験しよう

札幌でスノーカイトが体験できる場所

ウィンタースポーツのメッカと言ってもいい北海道!その最大都市である札幌近郊でスノーカイトを楽しめるオススメスポット、またはオススメショップをご紹介します。まずは、札幌から車で30分ほどのところにある小樽市銭函のスノーカイトショップ「BLUE WIND」(ブルーウィンド)です。最寄のJR銭函駅からもアクセスが可能です。次にカイトサーフィンスクール「ディメンションズ」こちらは札幌市の北区にあります。市内にあるのがオススメです。また、世界中からそのパウダースノーを求めてやってくるニセコにある「スノーモービルパークホワイトアイルNISEKO」でも受け付けています。

札幌のオススメスポット

冬の一押しスポットは、大通り公園にあるテレビ塔の展望フロアにあるレストランです。毎年11月ごろ~2月ごろまで「さっぽろホワイトイルミネーション」というイベントがあり、さっぽろのライトアップされた街並みを見ながらのディナーは格別です。時が経つのを忘れさせてくれます。さらにさっぽろで意外なオススメスポットをご紹介します。それは全国展開している居酒屋さんです。日本中どこで食べても同じかと思われがちですが、やはり北海道のお店は北海道の活きのいい新鮮な食材を使っていますから、お値段そのままでおいしく召し上がれます。是非一度体験してみてください。

体験プランの料金相場は?

スノーカイトの体験プランの料金相場は、場所、時間、人数、また内容などによってまちまちです。一例をご紹介しますと、「ブルーウィンド」だと5時間のマンツーマンレッスンで22,000円です。グループレッスンだと10,800円になります。ウエアも含めた一式をレンタルする料金が15,000円程度です。「スノーモービルパークホワイトアイルNISEKO」ですと、スノーカイト料、傷害保険にも入って、2時間の体験で30,000円からです。こちらはウェア一式のレンタルが2,500円です。料金相場としては30,000円くらいでスノーカイトを楽しめます。