秋田県でワカサギ釣りを満喫

秋田県でワカサギ釣りを満喫

ワカサギが秋田で釣れるポイントは?

ワカサギ釣りは湖や池などが凍ったところで行う釣りです。なので雪国で行われることが多く、秋田などでもいろいろな場所で行われています。湯沢市にある桁倉沼もワカサギ釣りの人気スポットのひとつです。最近は船の中に入ってワカサギを釣るタイプのものもありますが、やっぱり氷の上に行き穴を開けて釣りをするというスタイルが風情を感じる事ができます。桁倉沼はそんな絵に描いたようなワカサギ釣りを楽しむことができる場所になっています。雪が降ったりすると寒いですが、寒くなりながら釣りをするというのも楽しいものです。是非一度体験してみてください!

ワカサギはいつ頃に行けば釣れる?

ワカサギは冬場の湖などに行くと比較的簡単に釣ることができる魚です。魚が集まっていそうな場所を見つけることができれば、一日で何十匹も釣り上げることもできます。初心者の人でもいい場所を見つけることで大量に釣ることができるのが醍醐味のひとつです。さらに早朝に行くと釣りやすくなっています。朝に現地へ向かうのは大変ですが、頑張って朝早く行くことができればより多くのワカサギを釣れる可能性があります。釣りは魚が釣れないと楽しくありません。できるだけいっぱい釣り上げて美味しいワカサギ料理をいっぱい食べられるように頑張りましょう!

車で現地に行くには?

ワカサギ釣りのポイントに向かう時は車で行くのが便利です。釣りポイントのすぐ近くまで行くことができますし、防寒具なども積み込むことができます。釣りをする時期も冬場なので車があると暖を取ることができてとても便利です。湯沢市の桁倉沼は雪が何メートルも積もるエリアなので車はしっかりチェーンなどをつけて安全対策を万全にしましょう。ワカサギ釣りは冬の時期にしか楽しむことができないです。そんな限られた時間でめいいっぱい釣りを満喫して楽しんでください。いろいろ経験をし、何度も釣りをすることでより多くのワカサギを釣り上げることができます。