スタンドアップパドルボード(SUP)を利用した「SUP FISHING」って?

スタンドアップパドルボード(SUP)を利用した「SUP FISHING」って?

「SUP FISHING」って?「SUP」って何?

「SUP」はStand-Up Paddle boardの頭文字をとったものであり、スタンドアップパドルボードを略して「SUP」と呼んでいるのです。 では、スタンドアップパドルボードがどのようなものかと言うと、「Stand-Up」は「立つ」と言った意味が有りますが、ボードの上に立ち、そしてパドルを利用してボードを漕ぐと言うのが「SUP」であり、ボードの上に乗ってサーフィンを楽しんだり、カヌー感覚で利用をしたり、ヨガや釣りなどでも利用できると言う万能のウォータースポーツなのです。 また、釣りにスタンドアップパドルボードを利用したものが「SUP FISHING」なのです。

SUPを利用した「SUP FISHING」はどこでやる?

スタンドアップパドルボードを利用した「SUP FISHING」はどこで出来るの?と言った疑問を持つ人も多いものですが、スタンドアップパドルボードは水の上で行うウォータースポーツであり、サーフボードよりも少し大きめのボードであり、浮力性が高く安定感が在る事からも、海、湖、川などで楽しめます。 また、「SUP FISHING」は魚を釣る時に、ポイントまでスタンドアップパドルボードを利用してボードを漕いでいき、ポイントに到着した段階で釣りを開始出来ると言うメリットが在ります。 安定性があるので、海などでも可能ですし、川などでもカヌー感覚での釣りを楽しめるなどのメリットも有ります。

スタンドアップパドルボード(SUP)の多様性!

スタンドアップパドルボードは海ではサーフィンのボードとして利用する事も出来ますし、パドルが付いているので、ボードを漕いで楽しむ事も出来ます。 また、釣りに利用する事も出来れば、ボードの上でのヨガも行えるなど多様性が有ります。 海だけではなく、川などでも楽しめますし、湖などでもカヌーのような形で利用をすることで、のんびりとした時間を過ごせますし、ボードは空気を入れて膨らまして利用する事が出来るため、自動車などに積んでドライブの途中で出現した川や海、そして湖と言ったフィールドでの釣りやカヌー感覚での利用など多様性を持つアイテムなのです。