キャニオニング関西エリア、大阪市内からもアクセスが便利な奈良県のスポット

キャニオニング関西エリア、大阪市内からもアクセスが便利な奈良県のスポット

奈良キャニオニングの大阪市内から車でのアクセス

奈良県には和歌山県寄りを流れる十津川が在ります。 十津川は十津川村の中を流れる渓谷で、関西エリアの中でのキャニオニングスポットになっています。 また、奈良県にはキャニオニングを楽しめるエリアが他にもありますが、車でのアクセスに長時間が要する所も在るのですが、長時間かけて訪れる価値がそこには在ります。 大自然の中で楽しむキャニオニングは爽快感!、達成感!、そして天然のウォータースライダーを楽しめるなどのアクティビティーであり、時間をかけて訪れる価値が在るのです。 また、奈良県は関西エリアの中でも大阪市内から比較的近く、十津川はお勧めの1つです。

奈良キャニオニングの大阪市内から電車でのアクセス

大阪市内から電車を利用する場合、最寄り駅まで電車、そこからバスなどに乗り換えて集合場所に行く事になります。 そのため、フィールドによってはバス停が無く車でなければ集合場所まで行くことが出来ない所も在ります。 このようなコースを選ぶ時はショップに電話をして送迎の有無を確認してみましょう。 また、集合場所からフィールドとなるエリアまでは少々歩くことになります。 どれくらい歩くのかも確認しておくと安心です。 30分や1時間ほど歩くフィールドも在りますので、どのような装備をしておけば良いのかについてもショップで確認をしておきましょう。

キャニオニングに必要な持ち物は?

キャニオニングに必要な持ち物は水着や着替え、タオルと言ったものを用意しておく必要が有りますが、山道を歩いてフィールドまで行く事になりますので、リュックなどを用意しておくと安心です。 尚、キャニオニングを楽しむ場所と言うのは山奥の渓谷であり、川の水は夏場でもとても冷たい場所でもあり、楽しむ時にはショップが貸し出してくれるウェットスーツを着用します。 また、天然のウォータースライダーを楽しめるのが特徴でもあり、お尻を保護するための短パンやタオルなども持ち物として用意しておくこと、濡れたものを入れて帰る時に使うビニール袋なども必要な持ち物ととなります。