体験を探す

日本全国のスノーモービル体験 6件(人気順)

1人または2人乗りの小型雪上車です。積雪の多い地域で交通手段として日常的に用いられるほか、雪山での監視活動や捜索救難用、冬季アウトドア・レジャー用に広まっています。原初的な使用方法は1910年頃にさかのぼり、市販が開始されたのは1937年でした。雪道での走行を前提に、前輪部分がスキー、後輪部分がキャタピラになっているのが特徴です。前後部にはサスペンションが備え付けられ、走破性を高めています。アクセルバーとブレーキのみの簡単構造なので、自転車やオートバイの経験があればすぐ乗りこなせます。運転免許は必要ありませんが、ナンバープレートは交付されず、公道を走ることはできません。モーターバイクと同じくらい高価なので、個人での購入よりもレジャースポットでの体験レンタルが現実的です。