体験を探す

日本全国のキャニオニング・シャワークライミング体験 90件(高い順)

キャニオニングとシャワークライミングの境界は曖昧です。一般に、キャニオニングはフランスが発祥のリバースポーツで、ヨーロッパでは古くから親しまれています。本来のキャニオニングは、懸垂下降やロープワークなどの高度な下降技術に飛び込み、水泳技術などを用いて行われますが、そのような特別な要素を組み込まない沢遊びについても「キャニオニング」といいます。また、シャワークライミングについては、日本発祥のスポーツでクライミングの名の通り、こちらは登りを楽しむリバースポーツです。「沢登り」という場合もありますが、細かい違いはあるようです。このように、それぞれ発祥や本来の目的は違うものの、国内のレジャーにおいてはほとんど変わらないスポーツとして親しまれています。上りも下りも楽しむツアーもあったりしますので、本来の意味に捉われず、川と戯れ、水と戯れるアウトドアスポーツと理解するといいでしょう。先述の通り、キャニオニングとシャワークライミングの境界は曖昧で、名前だけでは内容が想像しづらいので、体験ツアーについては、内容をよく確認するといいでしょう。

レビュー

もっと見る

年齢55歳、52歳、23歳のファミリー参加者です。午前中は、素晴らしい鮮やかな景色の中の静かに浮かぶカヌーを漕ぎ日々のストレスから解放され、、大満足!!午後からは撃って変わってハーネスをつけてのアクティビティのクライミング。宮崎駿さん映画のような景色に出会い、お昼のお食事も、ゴープロでの動画撮影と写真も付いて、大満足です。 ありがとうございました。

レビュー

もっと見る

まさにタイトル通り沖縄を満喫できるツアーでした。 当日、海の透明度が良かったらしく、シュノーケリング時の海の青さと色とりどりのたくさんの魚が大変綺麗でした。 島で食べたガイドさん手作りのココナッツカレーとフルーツケーキも絶品でした。 午後のシャワークライミングも、大変心地よかったです。途中のガイドさんの動植物の解説も興味深いものでした。シュノーケリング中に怪我をしたのですが、ガイドさんには親切に対応して頂きました。 沖縄の自然を満喫することを考えている人には大変オススメだと思います。

レビュー

もっと見る

当日はあいにくの雨で寒かったのとカヤックがシットオンタイプだったのが残年でした。しかしマングローブの中をパドリングできたのとトッレキンをしてゲータの滝を観れて楽しいし1日でした。ガイドの廣瀬さんはアウトドア好きに共通する笑顔の素敵な方で、ランチは廣瀬さんがつくってくれた沖縄そばが美味でした。