天国のような絶景ビーチ!ハテの浜の魅力を徹底ガイド:おすすめの格安ツアーも紹介

ハテの浜
更新日:
アクティビティジャパン編集部

沖縄・久米島から船で30分ほどで行けるハテの浜は、東洋一ともいわれる絶景を誇る無人島です。ここではハテの浜の魅力やアクセス情報、トイレ等の周辺設備、ツアー選びの注意点など、あらかじめ知っておきたい情報をお届けします。


ハテの浜を満喫:ツアー・アクティビティを紹介!

ハテの浜を満喫:ツアー・アクティビティを紹介!

見渡す限りのエメラルドグリーンの海と、白い砂浜に囲まれたハテの浜。東洋一ともいわれる美しい海は、ビーチ遊びには最高のロケーション! たとえばこんな過ごし方があります

シュノーケリングや海水浴

ハテの浜・海水浴やシュノーケリング

ハテの浜の楽しみといえば、海水浴やシュノーケリング。海の透明度が高いため海面から2~3m下を泳ぐ熱帯魚を眺めることも可能で、運が良ければウミガメに出会えることもあります。体験ツアーに参加すれば必要な道具をレンタルでき、レクチャーも受けられるのでシュノーケリング初心者でも安心。世界でもトップクラスの美しさを誇る海で、思いっきり魚と戯れてみましょう。

ロイヤルマリン久米島営業所

【はての浜、久米島】選べる滞在時間!過ごし方は自分好み「行くだけプラン」

ロイヤルマリン久米島営業所
久米島
5,500円~(税込)
  • 5.0
  • (1件の口コミ・体験談)

船代やライフジャケットなど最低限のレンタルを備えたプランです。浜辺で一日のんびりするもよし、オプションのマリンスポーツを楽しむもよし! 思い思いの休日を過ごしていただけます。

レビュー・口コミ体験談紹介

素晴らしい!
すごく自由度の高いプランでした。
前日、当日でもアクティブティの追加が可能だったので時間が余った時でも楽しむことができました!
ガイドさんは、経験豊富な方で、色々と教えてくださるので勉強にもなります。
もしまたはての浜に行く機会があれば、同じツアーにすると思います!笑
5.0 ★★★★★ 体験日 2021年5月

グラスボート

ハテの浜・グラスボート

グラスボートは、船底がガラス張りになっていて、そこから海底の景色を眺めることができるボートです。ハテの浜ツアーでは、泊フィッシャリーナからグラスボートでハテの浜に渡るツアーがあり、約30分にわたってのんびりと海底観察が楽しめます。

久米島エスコートツアーズ

【沖縄・久米島】グラスボートで行く!はての浜半日ツアー★(1時間~1.5時間滞在)

久米島エスコートツアーズ
久米島
3,000円~(税込)
  • 4.5
  • (5件の口コミ・体験談)

グラスボートでの約25分の海底見学を楽しみながら、久米島の南東約3キロ沖に浮かぶ、砂浜とサンゴの欠片だけで出来た島「はての浜」へご案内します。半日ツアーは所要時間 約2時間30分、はての浜滞在が4月~10月:1.5時間、11月~3月:1時間となっており、久米島での滞在が短く、残りの半日は他の観光地を

レビュー・口コミ体験談紹介

はての浜も行き帰りも満喫出来ました
船長さんも案内のお兄さんもとても親切丁寧に対応してくださいました。グラスボートからの魚や亀の探索も楽しかったです。はての浜での約1時間の滞在もゆったり過ごすことができました。案内のお兄さんは程よい声掛けと見守り、良いタイミングで写真を撮ってくださったりと大変助かりました。
ありがとうございました。
5.0 ★★★★★ 体験日 2021年3月

久米島エスコートツアーズ

【沖縄・久米島】グラスボートで行く!はての浜1日ツアー★(ランチ付!3.5時間滞在)

久米島エスコートツアーズ
久米島
4,500円~(税込)

グラスボートでの約25分の海底見学を楽しみながら、久米島の南東約3キロ沖に浮かぶ、砂浜とサンゴの欠片だけで出来た島「はての浜」へご案内します。1日ツアーは所要時間 約4時間30分、はての浜滞在が約3.5時間(ランチ付)となっており、ゆったりとはての浜で楽しみたい方にオススメです。海水浴だけでなく、は

SUP(サップ)

ハテの浜・SUP(サップ)

SUP(サップ)とは、サップボードの上に立ち、パドルを漕ぎながら波乗りや水上散歩を楽しむ人気急上昇中のアクティビティです。天国のようなハテの浜の海を満喫するなら、SUP(サップ)体験つきのツアーがおすすめ。至福の海上散歩が味わえますよ。

LOKAHI久米島 SUPツアー

まるで天国!ハテの浜半日SUPツアー【絶対おすすめ!】

LOKAHI久米島 SUPツアー
久米島
10,000円~(税込)
  • 5.0
  • (2件の口コミ・体験談)

久米島の東5kmの所に位置する砂浜だけの無人島「はての浜」。沖縄のビーチ人気ランキングでも常に上位に入るこの人気 の場所は、360°エメラルドグリーン海と真っ白な砂浜が美しい、まさに南国の癒し空間そのものです。そんなハテの浜のSUPツアーはLOKAHIだけ。人生に一度、最高の海上散歩

レビュー・口コミ体験談紹介

良かったです♪
はての浜めっちゃキレイでウミガメに会えた~ヽ(;▽;)ノサップだからかウミガメも逃げずに上から見えました!写真もいっぱい撮ってもらって大満足!!!ありがとうございました!!!また行くとおもうのでその時はよろしくお願いします♪
5.0 ★★★★★ 体験日 2019年8月

多彩なマリンスポーツ

ハテの浜ツアーでは、別料金で様々なマリンスポーツが楽しめるプランもあります。
ジェットスキー、ジェットシュノーケリング、ウエイクボード、バナナボート、スキービスケット(タイヤのチューブのような乗り物に乗り、ジェットスキーで引っ張られるスピード感を楽しむアクティビティ)、ビッグマーブル(ソファータイプの4人乗りで、遠心力で振り回されるスリルを楽しむアクティビティ)など、大人から子供まで夢中になれるプランがいろいろ。自分好みのアクティビティを探してみましょう。

ロイヤルマリン久米島営業所

【はての浜、久米島】選べる滞在時間!過ごし方は自分好み「行くだけプラン」

ロイヤルマリン久米島営業所
久米島
5,500円~(税込)
  • 5.0
  • (1件の口コミ・体験談)

船代やライフジャケットなど最低限のレンタルを備えたプランです。浜辺で一日のんびりするもよし、オプションのマリンスポーツを楽しむもよし! 思い思いの休日を過ごしていただけます。

貝殻ひろい

ハテの浜・貝殻ひろい

ハテの浜で拾える貝殻や珊瑚のかけらは、自由に持ち帰ることができます。波打ち際には色とりどりの稚貝がたくさん打ち上げられているので、ビーチを散策しながらお気に入りを探してみては? きっと素敵なお土産になるはず! ハテの浜の住人、ヤドカリたちにも注目です。

白い砂浜にのんびり寝転がる

ハテの浜ツアーでは、パラソルやチェアをレンタルできるプランもあります。太陽の光を映して刻一刻と変化する海、さえぎるもののない広い空を眺めながら過ごす静かな時間は、かけがえのない思い出になることでしょう。

代表的なツアースケジュール

ハテの浜・代表的なツアースケジュール

ツアーのスケジュールで多いのは、9時~10時ごろスタートの半日プラン。ハテの浜滞在は約3時間、全体の所要時間は5時間程度になります。

代表的なスケジュール:
9時前後 泊フィッシャリーナに集合
9時30分ごろ 泊フィッシャリーナを出発
10時前後 ハテの浜(主にナカノ浜)到着
12時~13時ごろ ハテの浜を出発

出航時間や便数は各ツアーや日によって異なるので、事前によく確認しておきましょう。主催者によっては帰る時間を12時、14時、16時など好きな時間に設定できるプランや、サンセットを楽しめるプラン、6時間程度ハテの浜に滞在できるプランなどもあります。

ツアーを選ぶ際の注意点

ハテの浜・ツアーを選ぶ際の注意点

プランを選ぶときに注意したいのは、船がハテの浜のどこに着くかということです。多くのツアーでは、真ん中のナカノ浜に到着します。せっかくなら久米島からもっとも遠く、砂州がもっとも大きなハテノ浜まで行きたいという方は、ハテノ浜に直行するか、ハテノ浜にも上陸するプランを選ぶとよいでしょう。

また、ハテの浜ではビーチ遊びがメインとなりますが、どこで水着に着替えるかも考えておきたいもの。泊フィッシャリーナには更衣室がありますが、設備は簡素なので、ホテルなどであらかじめ水着を着ておいたほうがスムーズです。ツアーのなかにはホテルまで送迎してくれるプランもありますから、ゆったり楽しみたい方は送迎つきのプランも検討してみてください。

次に費用ですが、ほとんどのツアーには往復の乗船代が含まれています。ツアー料金はプラン内容や滞在時間によって変わるため、事前に自分の希望と合うか確認しておきましょう。ランチ、パラソル、チェア、ライフジャケット、うきわ、シュノーケル、各種マリンアクティビティに必要な道具などは、料金に含まれている場合と追加料金が必要な場合があります。こちらもツアー詳細で確認しておきましょう。

ハテの浜に行く前に準備したいこと

ハテの浜に行く前に準備したいこと

砂と海だけの島であるハテの浜には、大きな建物や休憩所は一切ありません。ということは、夏季は強烈な日差しを避ける施設がないということ。ツアーによってはチェアやパラソルなどがレンタルできますが、レンタルしない場合は自分でも日よけグッズや、ひと休みできる敷物などを用意して、日焼け・熱中症対策を心がける必要があります。 オンシーズンにはナカノ浜に売店が出ていることもありますが、それほど大きくはありません。水などのドリンクや、ウォータープルーフの日焼け止め、帽子、日傘、羽織り物、ラッシュガード等の紫外線対策グッズは必携です。泊フィッシャリーナにも売店はないため、あらかじめ用意しておきましょう。

また、島内にはハブ防止ネット等がありません。ビーチの散策は自由ですが、ハブがいそうな場所には近づかず、ツアー主催者の指示に従い危険な行動は避けるようにしましょう。美しいハテの浜では、写真撮影も楽しめるはず。スマホを海に落として壊さないように、防水ケースに入れておくと安心です。

久米島に行くなら、ハテの浜は絶対に訪れたい絶景スポット。透き通ったエメラルドグリーンの海と白い砂浜に囲まれて、アクティブにマリンスポーツに興じるもよし、浜辺でのんびり過ごすのもよし。360度、見渡す限りのパノラマの景色を、心ゆくまで堪能してください。


※プランや料金・時刻表・電話番号などの情報は2021年5月現在の情報です。

読み込み中・・・

アクティビティジャパンとは、HISの100%子会社であり、日本全国 約4,000社の提携パートナーが取り扱っている、400種目、15,000プラン以上のアウトドアスポーツ、日帰り旅行、レジャー、アクティビティ体験、オンライン体験ツアーなどをWEB上に掲載し、当日までインターネットで予約が可能です。また、HISの海外65か国133都市201拠点/国内200店舗(2021年2月現在)やアクティビティジャパンの独自ネットワーク200社以上のメディア媒体にも、国内・海外に人気で格安、おすすめアクティビティ情報を発信しており、現在、日本語の他に英語、中国語(簡体字、繁体字)、韓国語、タイ語にて、全世界よりネット予約や旅行会社からも予約受付を行っております。また、アクティビティジャパン限定の割引体験プランや、お得な割引クーポンを利用して、お得に、より安く予約ができて、アクティビティ体験後は、ポイントバックもあります。格安なアウトドアスポーツ、日帰り旅行、レジャー、アクティビティ体験、オンラインツアーは是非HISグループのアクティビティジャパンでご予約ください。







アクティビティ・体験から探す
読み込み中