体験を探す

水上・月夜野・猿ヶ京・法師のラフティング体験 4件(人気順)

ラフティングとは、ラフトを使用し渓谷の川下りを楽しむレジャースポーツで関東エリアでは群馬県の利根郡の水上(みなかみ)がメッカといわれています。水しぶきがかかるので水着がオススメです(レンタルあり)。タオルやお茶といった必要なものは事前に用意すると良いでしょう。安心で安全性の高い一般的なコースは小学生から参加可能で時間は平日と土日の半日、または1日のプランがあります。5月初旬~6月下旬がハイ・シーズンといわれているので、申し込みの際にご注意ください。コースは夏から9月末まで開催される爽快なシャワークライミングが人気で、中学生以上から参加できます。ハイドロスピードにキャニオニングやカヤック、近隣の宿泊施設より送迎付きのプランを提供している会社があり、予約の際には内容を確認の上、電話で問い合わせしてみてください。基本的に前日までにスタッフより中止の場合は利用予定のみなさんに案内がありますが、当日水量が増水している際には取りやめになる場合もあります。みなかみ町は水上温泉もあり、7月中旬からの夏休みの期間はBBQやカヌーなどの遊びも楽しめ、都心からのアクセスもよく宿泊施設もホテルやキャンプ場などあり家族旅行にも最適です。水上町へは自然体験ができる宿泊プランがおすすめで、夏場や紅葉の時期の谷川岳には国内だけでなく世界各国からの観光客が訪れ、マウンテンバイクやバーベキューを楽しんでいます。大人から子供までファミリーや団体まで幅広い人たちが参加でき、日帰りや1泊2日の宿泊を兼ねたメニューも用意されていて、思い出作りにも適しています。また、お得なキャンペーンを実施している会社やホテルもあり、ランチやパック料金、オプションや口コミ情報などを参照の上、選ぶと良いでしょう。一般社団法人日本レースラフティング協会では、毎年4月~8月にかけて定期的にイベントを開催されています。また、ラフティング四国の吉野川の河川も有名です。