体験を探す

北海道のスタンドアップパドルボード(SUP)体験 0件(人気順)

北海道ではSUP(サップ)が盛んに催行されており気軽に体験することができます。SUP(サップ)はStandUp Paddleboarding(スタンドアップパドルボード)の略で、パドルを使って、ロングボードで乗れないような波にも乗ることができ、波がなくてもカヌー感覚で水上をクルージングすることができます。。ボードは浮力があるため、釣り具を載せて沖に出てフィッシングを楽しんだり、ボードをベースにしてシュノーケルを楽しむなど、アイデア次第で多様な遊び方が可能な点も魅力です。さらにフィールドは海だけにとどまらず、川や湖などでも楽しめます。近年は日本にも協会が立ち上がり、SUPの健全な普及や安全啓蒙活動に取り組んでおります。