プランID
: 38580
38580

【石川・小松市】産地の花坂で生まれ育った粘土王子が、工場で粘土愛を語る製土所ツアー

  • 初心者歓迎・初挑戦
  • 手ぶらOK
  • 一人参加可
  • 雨天催行可
  • 子供参加可
  • 予約可能数
    1~10
  • 参加年齢
    6歳 ~ 99
  • 体験時間
    1時間以内

産地でも希少な粘土工場
九谷焼産地の中でも陶石の採掘から粘土をつくる製土所があるのは小松市内のみ。
もはや絶滅危惧種とも言える、希少な製土所のひとつ、谷口製土所で九谷焼に使われる花坂陶石から粘土を取り出す工程を解説付きで見学します。
九谷焼のルーツともいえる陶石から粘土が生まれる瞬間、焼物の原点を観たいひと、集合!

※外国籍の方へ:当日のご案内は日本語のみとなります。

粘土はこうやってできていた!九谷焼のモトが生まれる方法を知る

九谷焼は花坂陶石という石を砕いて粘土を取り出すことで生まれます。
小松は花坂陶石唯一の産地。九谷焼のうつわの成型や絵付けを体験したり見学する機会がある方も、粘土が生まれるところを見たことがある方は少ないのではないでしょうか。
本プログラムでは花坂陶石から九谷焼の素となる粘土が生まれる工程を知ることができます。

粘土屋の視点。製土過程で出る廃土で何ができる!?

谷口製土所では粘土屋としての独自の視点で、製土過程で出る廃土を活用する方法はないかと模索しています。
独自のうつわブランドHANASAKAでは2020年から廃土を釉薬に利用したシリーズUneをリリース。
谷口製土所が粘土が生まれる過程で出る廃土からどんな未来を描くのか、実際に現場で見てみませんか?

谷口製土所とセラボクタニ内製土所の2カ所を見学

谷口製土所は、自社製土所に加え斜向かいにある九谷セラミック・ラボラトリー(通称:セラボクタニ)の製土場を使用して、大きく2種類に分類される粘土を製造しています。
本プログラムでは、普段はセラボクタニのギャラリーよりガラス越しにしか見ることができない製土場の内部に入り、それぞれの工程によりどんな粘土がつくりだされるのか、じっくりと見学することができます。

料金について

基本料金

※表示価格は全て税込表示です。
※上記は基本料金になります。
※日程によって料金が異なる場合がございますので、日程を選択した後に表示される料金表をご覧ください。

お支払い方法
    特定商取引法に関する表示 特定商取引法に関する表示
    予約キャンセル料金発生日
    キャンセルに関して

    このプランの詳細情報

    最少催行人数 5
    予約可能数 1~10
    所要時間について
    1時間以内
    1時間
    開催期間 2021/11/12〜2021/11/13
    集合時間 体験開始時間の5分前にお越しください。
    予約締切 2日前11:59まで

    更衣室 トイレ
    シャワー 駐車場
    ロッカー

    コース参加にあたってのご注意 「セラミック・ラボラトリー九谷(セラボクタニ)」と「谷口製土所」の見学ツアーです。
    工場内は危険ですので、係員の指示に従ってください。

    タイムスケジュール

       
    /13:00 見学①(20分)
    10:00

    /13:00 見学①(20分) 普段は入れない、セラミックラボラトリー内で機械の側まで入り、粘土を取り出す工程を見学

    続いて谷口製土所まで移動(徒歩5分)

    /13:25 見学②(20分)
    10:25

    /13:25 見学②(20分) 大きなミルで粘土をすりつぶしたり、不純物をとりだす工程を見学

    /13:45 ギャラリーHANASAKA(10分)
    10:45

    /13:45 ギャラリーHANASAKA(10分) 不要品であった廃土から作った釉を使ったオリジナルブランド「HANASAKA」のギャラリー見学・購入もできます

    アクセス・マップ

    石川県小松市若杉町ア91
    集合場所

    九谷セラミック・ラボラトリー(セラボクタニ)

    車でお越しの方

    北陸自動車「小松IC」より15分
    (駐車場あり:無料)

    みんなの体験談 0

    このプランに関するQ&A

    このプランに関する質問はありません。

    加賀・小松・辰口
    の人気プラン

       


    少々お待ちください

    よくある質問
    アクティビティ・体験から探す
    読み込み中