糸満・南城・豊見城のアクティビティ・遊び・体験・レジャー 84 / 人気順

沖縄本島で体験できるアクティビティや、観光スポット、カフェ、ホテル、旅館、その他宿泊施設に関する情報をご紹介します。是非、沖縄の自然と文化、歴史を体感してみませんか?沖縄県南城市にある史跡、『斎場御嶽』は、世界遺産に登録されている祈りの場で、琉球最大の貴重で神聖な場所といわれています。琉球王国時代には、国家的な祭事が行われてきた沖縄を代表する聖地で、高台にあるため、東には神の島として知られる久高島を拝むこともできます。そして、沖縄本島南部の糸満市にあるひめゆりの塔。ひめゆりの塔はアジア・太平洋戦争の末期、沖縄戦で動員された学徒隊の慰霊碑で、現在も多くの観光客が訪れ、平和への祈りを捧げています。那覇市に位置する首里城は、琉球王国時代の中心となる城で、世界遺産にも登録されている歴史的建造物です。沖縄には絶景が望める自然豊かな公園が点在しますが、那覇市内からアクセスしやすく、特におすすめの絶景公園が「知念岬公園」です。また、那覇空港から車で約30分のところにある「おきなわワールド」は、沖縄の魅力全てが一堂にそろう、沖縄屈指の観光スポットです。約30万年の年月をかけて造り上げた、全長約5kmの鍾乳洞・玉泉洞は、とても神秘的な空間です。ドライブがてらにちょっと足をのばしてみたいのが、知念半島の3km沖に浮かぶ離島、「コマカ島」です。コマカ島は周囲800mしかない無人島で、知念海洋レジャーセンターよりボートに乗って15分程度で行き着く島です(ボート往復乗船料金:大人 2,500円、小学生以上 1,250円、小学生以下無料)。海の透明度やビーチの白さは、国内の海とは比較になりません!この夏は、是非沖縄で楽しい時をお過ごしください!

少々お待ちください。