プランID
: 30088
30088

【栃木県・奥日光】オオワシ・オジロワシを始めとした野鳥をさがそう!【初心者大歓迎!1名様以上で催行】

  • 初心者歓迎・初挑戦
  • 手ぶらOK
  • 一人参加可
  • 子供参加可
  • 地域共通クーポン(紙)利用可
  • 予約可能数
    1~15
  • 参加年齢
    6歳 ~ 85
  • 体験時間
    23時間

毎冬、奥日光の中禅寺湖に飛来するオオワシ・オジロワシとメインターゲットとした野鳥観察会【オオワシ・オジロワシをさがそう!2021】を開催します!

日中でも0℃近くまで冷え込む冬を迎えた奥日光は、豊富なエサを求めてやってきた冬鳥たちで賑わっています。ここを舞台に、寒さにも負けず、三脚と望遠鏡と腰を据え、定点観察にチャレンジしましょう。

鳥たちをじ~っと見たことがありますか? 口々に鳴き交わす小鳥たちや、中禅寺湖を悠然と泳ぐカモなどの水鳥たちの、ちょっとした仕草に、カワイイやオドロキが詰まっています。そういった発見を探してみましょう。
そしてメインターゲットの、翼を広げると2mを越える天然記念物、オオワシとオジロワシ。
大空を旋回しているか、対岸の木の上からじっと獲物を狙っているか……開始すぐに姿が見えなくても諦めず、じっと待つ、探す…そうすれば、出会えた時の喜びもひとしおですよ!

観察会では、自然解説員が野鳥観察の基本を、実際に観察しながらレクチャーしますので、初心者の方もご安心ください!バードウォッチング経験の有無を問わず、どなたでもご参加いただけます。

★11月23日(火・祝)@千手ヶ浜
赤沼自然情報センターから低公害バスに乗って会場へ向かいます。バスの中でも居眠り厳禁!実は道路沿いの小川で狩りをしているワシたちが見られることも。
会場の千手ヶ浜では、背後に森、目の前に中禅寺湖を望む最高の場所。森の小鳥、湖の水鳥など、より多くの種類の観察が期待できるのがこちらの会場です。

★12月5日(日)@中禅寺湖畔ボートハウス
冬季閉館中の施設を特別に貸し切って開催します!
集合・開催場所が同じでアクセス楽チン♪ 湖を目の前に望めるテラスからは、湖を悠々と進む水鳥たち、岸辺で休むカモたちのほか、対岸で休むワシたちを見つけられるかも…!?
テラスでの観察で体が冷えてしまったら、施設の中に戻って暖をとりましょう。休みつつ観察もばっちり、なのはボートハウスならではです。


※新型コロナウイルス感染拡大防止対策※
当ツアーでは以下の対策を実施します。お客様にもご理解・ご協力をお願いいたします。
1)体調不良時には無理をせず、ご参加をご遠慮ください。
2)必ずマスクをご持参いただき、集合時からご着用ください。お忘れの方は受付でご購入いただきます(1枚100円)。
3)受付時に手指消毒及び検温を行ないます。検温結果が37.5℃以上の場合はご参加をお断りします。
4)ガイドスタッフは常時のマスク着用を基本とします。ご了承ください。
その他対策の詳細について、ページ下部、「必要書類・申し込み書」に掲載されている「【お知らせ・お願い】自然体験イベント等の新型コロナウイルス感染症の対応について」を必ずご一読ください。

オオワシ・オジロワシを見られるチャンス!

冬鳥として日本に飛来するオオワシ・オジロワシですが、北海道以外では飛来地は限られています。奥日光・中禅寺湖はその限られた飛来地のひとつです。
その他にも、中禅寺湖や周辺の環境を求めてやってきた冬鳥たちも観察できますよ!

自然解説員の解説で鳥に詳しくなっちゃおう!

鳥に詳しい自然解説員が観察のポイント、鳥の見分け方や識別のポイントなどを分かりやすくご案内しますので、初めての方でも安心してご参加いただけます。

参加者全員で探すので、鳥を見つけやすい!

参加者全員(各回定員15名)&自然解説員のたくさんの目が様々な方向を一斉に見ます。
一人で探すよりも探し当てやすくなります。

料金について

基本料金

※表示価格は全て税込表示です。
※上記は基本料金になります。
※日程によって料金が異なる場合がございますので、日程を選択した後に表示される料金表をご覧ください。

お支払い方法
    予約キャンセル料金発生日
    キャンセルに関して

    このプランの詳細情報

    最少催行人数 1
    予約可能数 1~15
    開催期間 2021/11/1~2021/12/28
    集合時間 11月@千手ヶ浜編・・・8:00
    12月@ボートハウス編・・・8:30
    予約締切 2日前14:59まで

    更衣室 トイレ
    シャワー 駐車場
    ロッカー

    服装・持ち物について 定点観察(イベント中ほとんど移動がありません)のため、ダウンコートなど厚手の真冬用防寒具、手袋、マフラーなどをお持ちください。
    コロナウイルス感染防止対策のため、マスクをご用意ください。
    レンタル品について 下記の機材をレンタル料サービスにてご使用いただけます。
    双眼鏡(人数分ご用意します)、望遠鏡(数に限りがあるため、交代での使用となります。感染症対策のため、覗く際にはこちらからお渡ししますアクリルパネルを介して使用していただきます。)

    コース参加にあたってのご注意 ・降雪、凍結の恐れがあるため、自家用車でお越しの際にはスタッドレスタイヤやチェーンをご用意ください。
    ・(11月23日開催回)会場へは定時運行バスを利用するため、遅刻された方はご参加いただけない可能性があります。
    ・(12月5日開催回)施設内のトイレはご使用いただけないため、必ずご集合前にお済ませ下さい。
    その他特記事項 野鳥は自然のものですので、姿を現さない場合があります。予めご了承ください。

    ツアー参加のための各種確認事項、保険の補償内容、ツアー中に撮影する写真、動画データの取り扱いに関して重要なご案内があります。ページ下部の必要書類・申し込み書欄に掲載されている「日光自然博物館ガイドツアー参加同意書」の内容をご確認いただき同意のうえご参加いただきますようお願いします。
    ↓↓↓↓↓ご確認ください↓↓↓↓↓

    必要書類・申し込み書

    参加受付時に必要です。必ずご熟読いただき記入の上、当日お持ちください。プリントが困難な方は受付時に記入いただきます。
    【重要】必ずご一読ください。

    プランの魅力

       
    プランの魅力 野鳥とりどり の画像

    野鳥とりどり 運が良ければ20種類ほどの野鳥に出会えるかも!?なのでバードウォッチング初心者でもお楽しみいただけますよ~!

    プランの魅力 オオワシをさがそう! の画像

    オオワシをさがそう! 羽の黒と白、くちばしの黄色が鮮やかで美しいオオワシ。樹上でまったりしている姿を見られるかも。

    プランの魅力 オジロワシをさがそう! の画像

    オジロワシをさがそう! 天然記念物のオジロワシ。翼を広げると2mの影は迫力満点。

    プランの魅力 いつもの鳥も、いつもと違う視点で の画像

    いつもの鳥も、いつもと違う視点で 例えばよく見かけるトビも双眼鏡や望遠鏡でよ~~く見てみると…模様、羽の先端の形、そんな細かいところまで観察すると、新たな発見があるかも。

    プランの魅力 スタッフの解説もウリ の画像

    スタッフの解説もウリ 図鑑知識だけでなく、自分の目で見てきたオススメポイントも交えた解説をします。

    プランの魅力 ボートハウス編は暖かさもウリ の画像

    ボートハウス編は暖かさもウリ 2時間以上連続で野外観察は寒い!そんな方には12月5日開催回がオススメ。ストーブを焚いた施設内でしばしの休憩も。

    プランの魅力 私たちがご案内します! の画像

    私たちがご案内します! 鳥に詳しい!鳥が大好き!そんなスタッフたちがご案内します。

    タイムスケジュール

       
    受付開始
    08:00

    受付開始 (11月23日の場合)
    定時運行の奥日光低公害バスを利用するため、集合時間厳守です。

    低公害バスで会場へ!
    08:45

    低公害バスで会場へ! バスの中でも油断は禁物!小川やカラマツ林の中に、どんな生きものの姿が見られるでしょうか。

    会場到着、開会式、観察開始
    09:25

    会場到着、開会式、観察開始 バス停から浜辺へ移動し、野鳥の簡単なレクチャーののち、観察開始!

    たっぷり観察
    10:00

    たっぷり観察 解説員が適宜回ってアドバイスなどお声掛けします。もちろんお気軽にお尋ね・話しかけていただいて構いませんよ!

    終了、まとめ、解散
    11:40

    終了、まとめ、解散 千手ヶ浜12:00発のバスに間に合うように終了します。レンタル機材は回収しますが、名残惜しい方はまだ粘って観察を続けちゃいましょう!

    開会式、観察開始
    09:00

    開会式、観察開始 (12月5日の場合)
    集合場所は会場でもある中禅寺湖畔ボートハウス。開会式に代える野鳥やワシたちに関するレクチャーのあと、早速観察開始!

    テラスからの野鳥観察
    10:00

    テラスからの野鳥観察 空を旋回する姿、湖面をぷかぷかする姿、それとも対岸の樹上から獲物を探す姿…?様々な野鳥の姿と仕草を観察しましょう。

    暖かい室内で休憩
    10:30

    暖かい室内で休憩 テラスでの観察で体が冷えてしまったら、ストーブを焚いた室内でひと息。(コロナウイルス感染対策のため換気をします)

    終了、まとめ、解散
    11:30

    終了、まとめ、解散 名残惜しいですがそろそろ終了のお時間です。スタッフの会場片付けが終了するまでは観察の延長可!それでは足りない~~!という方は、ボートハウス付近の岸辺もオススメです。

    アクセス・マップ

    栃木県日光市中宮祠
    集合場所

    11月・・・赤沼自然情報センター
    12月・・・中禅寺湖畔ボートハウス
    ※地図には11月開催時の集合場所「赤沼自然情報センター」をお示ししています。12月開催時とは異なりますのでご注意ください。

    車でお越しの方

    11月:東北自動車道 宇都宮ICから日光宇都宮道路に入り、終点清滝ICよりいろは坂経由で約50分
    12月:上記と同様に、いろは坂経由で約40分

    電車でお越しの方

    11月:東武・JR日光駅より東武バス「湯元温泉行」へ乗車約70分、「赤沼」にて下車徒歩2分
    12月:上記バスへ乗車約60分、「中禅寺金谷ホテル前」下車目の前

    みんなの体験談 0

    このプランに関するQ&A

    このプランに関する質問はありません。

    このプランの提供事業者

    安全面に対するアピールポイント

    日光自然博物館は年間約300本にのぼる、自然解説員によるガイドツアーを行っています。野外活動を行う際には様々な危険性が予測されます。私どもは数多くの経験値から危険を回避するための社内マニュアルを作成し遵守しています。また、社内外の緊急連絡体制を構築し、万一の際にも迅速的確な処置を行える万全の体制を整えております。

    また、私たちはwithコロナ期・afterコロナ期の感染予防対策を講じた受け入れ態勢で皆様をお迎えします。
    1)ツアー定員を少人数に絞り、ソーシャルディスタンスの確保を図ります。
    2)検温、手指消毒、マスクの着用を、ご参加の皆様、ガイド共に行ないます。
    3)ワイヤレスマイク等を適宜活用し、飛沫の拡散を最小限にとどめるよう努めます。
    4)感染症予防も含めた社内安全対策マニュアルを策定し、遵守します。

    加盟団体・協会 日光自然ガイド協議会
    在籍スタッフ数 31
    インストラクター数 10

    株式会社日光自然博物館
    の取扱いプラン一覧

       

    日光・霧降高原・奥日光・中禅寺湖・今市
    の人気プラン

       


    少々お待ちください

    よくある質問
    アクティビティ・体験から探す
    読み込み中