熊本ダイビングサービスよかよか のギャラリー
熊本ダイビングサービスよかよか のギャラリー
熊本ダイビングサービスよかよか のギャラリー
熊本ダイビングサービスよかよか のギャラリー
熊本ダイビングサービスよかよか のギャラリー
熊本ダイビングサービスよかよか のギャラリー
熊本ダイビングサービスよかよか のギャラリー
熊本ダイビングサービスよかよか のギャラリー
熊本ダイビングサービスよかよか のギャラリー
熊本ダイビングサービスよかよか のギャラリー
熊本ダイビングサービスよかよか のギャラリー
熊本ダイビングサービスよかよか のギャラリー
熊本ダイビングサービスよかよか のギャラリー
熊本ダイビングサービスよかよか のギャラリー

熊本ダイビングサービスよかよか

エリア

熊本ダイビングサービスよかよかの特徴

『熊本ダイビングサービス よかよか』は、年間約500回の天草ダイビングを開催している、日本全国の海で修行を積んだオーナー中野誠志のお店です。ダンゴウオやタツノオトシゴが住む上天草の海から、洞窟や沈没船でのダイビング、ナイトダイビング、フローダイビング、牛深のサンゴ礁まで天草全域の30以上のダイビングポイントで潜れます!初心者向けのプランも、ライセンスをお持ちで無い方向けの体験ダイビングと、ライセンスを持っている初心者ダイバー向けのお得な【フレッシュダイビング】、カメラレンタル無料プランの【良かフォト!】などいろいろなプランからお選びいただけます!

熊本ダイビングサービスよかよかの取扱プラン一覧


熊本ダイビングサービスよかよかの口コミ・体験談

口コミ・体験談はありません。

熊本ダイビングサービスよかよかのスタッフ紹介

  • 中野誠志(ナカノセイシ) 担当種目/経験年数など:よかよか代表/ダイビング歴20年以上/潜水回数1万回以上

    お店の名前の【よかよか】には、

    1:九州の方言で『良い良い』『OKOK』『大丈夫大丈夫』などの意味
    2:『良い』と『余暇』の引っかけ = お客さんの休日を「良か余暇(よかよか)」 にしたい!

    という意味合いが込められています。
    なんとなく楽しそうな名前でしょ(笑)

    皆さんよろしくお願いします。

  • 中野寛子(ナカノヒロコ) 担当種目/経験年数など:おかみ

    1986年5月28日生まれ
    横浜市出身
    武蔵野美術大学卒業

    横浜からきました、ひろこです。
    海が大好きなのですが、ダイビングは怖くてずっと食わず嫌いでした。

    今年の春、バリ島旅行中に友達になった女性がインストラクターでした。
    彼女のことが大好きだったので、彼女とならと思い切ってチャレンジしたら楽しくて楽しくて、今に至ります。

    きっと、私みたいにダイビングに興味はあるけどちょっと怖いと感じている人、まだまだいると思います。
    そんな人たちにも、安心だし楽しかった、また潜りたいって思ってもらえるダイビングを目指します。

    ひよっこですので、もりもり頑張ります。

熊本ダイビングサービスよかよかのアクセス・営業時間

住所
〒8630042
熊本県天草市瀬戸町15-2
営業時間 8:30~21:30
定休日 不定休
ホームページ

少々お待ちください。