オンラインツアー体験記 沖縄・石垣島の神聖な「御嶽」を知ろう!

オンラインツアー体験記
更新日:
アクティビティジャパン編集部

沖縄が大好きなのに、なかなか旅行に行けない……。
そんな人にぜひおすすめしたいのが自宅で沖縄のアクティビティに参加できるオンラインツアー体験
せっかくなら観光旅行ではめったに行けない、ちょっとディープな沖縄を体験してみませんか?

今回、アクティビティジャパン編集部Tが参加したのはお試し版のオンラインツアー体験「沖縄・石垣島 神聖な御嶽を知ろう!」。

「御嶽(うたき)」は島人(しまんちゅ)の聖域。先祖を祀り、祈りを捧げる場所としてとても大切にされています。

もともと歴史好きで、沖縄のユタや民間信仰についても興味があったアクティビティジャパン編集部T 。
世界文化遺産の「斎場御嶽(せーふぁうたき)」は観光客も訪れることができますが、地元の人が守るローカルな御嶽はなかなか行けないと聞いていたこともあって、今回のツアー企画には飛びついてしまいました!

ビッグビーチ石垣島(big beach)

石垣島の神聖な場所「御嶽うたき」ってなに?オンライン体験ツアー☆

ビッグビーチ石垣島(big beach)
石垣島
1,000円~(税込)

沖縄の各所にひっそりとたたずむ鳥居。だーれもいない…鳥居の奥にはたくさん木があって建物もある「入ってお参りしていいのかなぁ?」沖縄に来たことがある方で、そう思った方は少なくはないはず。『御嶽うたき』と呼ばれている場所なんです。沖縄は昔、琉球王国というひとつの国でした。日本の仲間入りしたのは、たった1

オンライン体験ツアー・提供ショップ「ビッグビーチ石垣島」とは

石垣島御嶽「ビッグビーチ石垣島」とは

お試し版のオンラインツアー体験「沖縄・石垣島 神聖な「御嶽」を知ろう!」を開催するのは「ビッグビーチ石垣島」。オンラインツアー体験のほかにも、沖縄・石垣島でシュノーケリングやシーカヤックのツアー・アクティビティを提供しています。

最近注目されている「SDGs = 持続可能な開発目標」に賛同。石垣島の美しい景観や自然を守る「ONE HAND ONE CLEAN PROJECT」という活動にも取り組んでいます。

「ONE HAND ONE CLEAN PROJECT」とは石垣島でマリンスポーツに参加したお客さんにも協力してもらい、ビーチのゴミを1つ持ち帰ってもらうというもの。
ゴミ拾いに協力したお客さんには、プロジェクト賛同の証としてオリジナルステッカーが渡されるそう。
石垣島に行ったら編集部Tもプロジェクトに参加したいと思います。

オンライン体験ツアーに石垣島の “にぃにぃ” が登場!

石垣御嶽・オンライン体験ツアーに石垣島の“にぃにぃ”が登場!

当日、指定されたURLにアクセスすると、スタッフと参加者の姿がずらり!(顔を出したくない人は画像オフでもOKだそう)。

ガイドを担当してくれるのは、石垣島でマリンスポーツやシュノーケルなどのツアーを主催する「ビッグビーチ石垣島」代表の “にぃにぃ” こと、大濵之浩(おおはま ゆきひろ)さん。

「生まれも育ちも石垣市大浜。ゲストさんに『ありがとう』と行ってもらえるのが大好き」というにぃにぃ。まずはみんなの緊張をほぐそうと三線を取り出し、「石垣よいとこ一度はおいで~」とすてきな唄を聞かせてくれます。

参加メンバーもミュートを一時オフにして「さーゆいゆい~♪」とかけ声。笑顔がはじけるZoom画面に、楽しい一体感が生まれてきます。

東京の自宅に居ながら2000km離れた沖縄・石垣島へ

石垣御嶽・東京の自宅から2000km離れた沖縄・石垣島へ

まずは石垣島を訪れたことがない人にむけて、沖縄石垣島の紹介をしてくれるにぃにぃ。石垣島は東京から2000キロほど沖縄の那覇市からは430キロほどの距離にあります。

「沖縄は昔、琉球王国という一つの国でした。日本の仲間入りしたのはたった140年前で、独自の文化や思想がまだまだ根強く残っているのが沖縄なんです」とにぃにぃ。

沖縄では、宮古島から南西にある島(宮古諸島と八重山諸島)を先島諸島(さきしましょとう)と呼んでいて、先島諸島には琉球とはまた違う文化があるのだそう。石垣島は八重山諸島の玄関口となる島です。

石垣御嶽・石垣島

今回案内していただくのは、石垣島に数多くあるという御嶽(うたき)のなかでも、にぃにぃの地元・大浜集落にある「崎原御嶽(さきはらおん)」。

御嶽は、八重山諸島では「おん」と呼ばれることもあるそうです。

祈りの空間「御嶽」の内部を紹介

石垣御嶽・祈りの空間「御嶽」の内部を紹介

森の中にある御嶽。神様が宿る神聖な空間で、集落に貢献した人のお墓などがまつられています。村の家族をまとめる会所でもあり、さまざまな祭事が御嶽を中心として行われているそう。

「沖縄は神様というより、先祖崇拝が盛ん。子供のころから、僕たちはみんな先祖に守られて生きていると教えられてきました。そのご先祖さまたちがずっと大事にしてきた場所が御嶽。鳥居をくぐれば全体が祈りの空間だから、敬意をもって入らないといけません」

御嶽の前には立派な鳥居があり、参道と前庭と通って拝殿へと進みます。

「お墓や神木がある場所=イビから奥には神様に選ばれた女性しか入れません。『日本』の聖なる場所の多くが男性しか近づけないのとは対照的ですね」

と、ここで御嶽の組織について解説。

神様に選ばれた女性は「司(ツカサ)」と呼ばれるそう。その下に「カマンガー」という司をサポートする男性。「パカ人衆(パカニンジュー)」と呼ばれる氏子が70名いて、崎原御嶽を守る組織を構成しているそうです。

カマンガーの案内で「御嶽」の奥へ

石垣御嶽・カマンガーの案内で「御嶽」の奥へ1

ここからは写真ではなく、動画による解説がスタート。カマンガーである當山(とうやま)さんの案内で、にぃにぃが御嶽の内部へと進む様子が映し出されます。

「奥に拝殿が見えてきました。本当にこの場所は空気が違っていて、冷たい風がいつも吹いているんですよ」とにぃにぃ。

石垣御嶽・カマンガーの案内で「御嶽」の奥へ2

御嶽の内部は、祭司以外の地元の人もふだんは立ち入りを遠慮する聖なる空間なんだとか。現状を勝手に変えたり敷地内の植物や石などを勝手に持ち去ったりすることは神罰が当たるとして固く禁じられているそう。

「御嶽によっては無許可の立ち入りを禁じているところもあります。観光客の方が見たい場合は、鳥居の前まで……かな。僕もそうご案内しています」

ここではあえてお見せしませんが、動画では拝殿の裏にあるイビや、さらに奥にある祈りの儀式を行う香炉をおさめたほこらも拝見しました。

イビのある場所や香炉が置かれたほこらは、今にも神様が現れそうな神秘的な気配が漂っていて、見ているこちらも背筋が伸びる思い。

地元の人が大切に守る聖なる空間を、自宅から拝見できるなんて!

オンラインツアー体験だからこその、貴重で不思議な体験です。

夢のお告げで「崎原御嶽」の司になった女性

石垣御嶽・夢のお告げで「崎原御嶽」の司になった女性1

続く動画では、にぃにぃが司(ツカサ)をつとめる、親里(しんざと)てるみさんにインタビュー。

親里さんは司を受け継いで10年あまりになりますが、就任するまで、崎原御嶽の司は別の家の女性が代々つとめていました。しかし、ある不思議な夢のお告げを受けたことから、親里さんが司を継ぐことになったといいます。

石垣御嶽・夢のお告げで「崎原御嶽」の司になった女性2

「おばぁが縁側で昼寝をしていたら、夢に白い服とかんざしを持った年老いた男女が現れて、『あなた、これを着なさい』と言われたそうです。“ちょうきん”と呼ばれる白い服と、“ジーファー”と呼ばれるかんざしは、沖縄の神事で用いられる重要な衣装。何か意味があるのではとユタに相談したら、『あなたが司になるべき人だ』と言われ、それで跡を継いだんだそうです」とにぃにぃ。

ユタというのは沖縄の霊能力者(シャーマン)で、にぃにぃによると「あの世とこの世の交信ができる人」。にぃにぃたち地元の人は、何かあればユタに相談するのだとか。

なんとも不思議な話ですが、司は稀に、親里さんのように「神がかり」によって選ばれることがあるといいます。まるで神話のような出来事が、こんなに自然に人々の暮らしに溶け込んでいるとは……。本当に驚きました。

石垣島の一大イベント豊年祭「プール」とは?

石垣御嶽・石垣島の一大イベント豊年祭「プール」とは?1

オンラインツアー体験の最後は、崎原御嶽で行われる祭の紹介です。豊年祭「プール」は年に1回、農作物などの年貢を無事に納め終わったことを祝って行われる大規模な祭で、拝殿に多くの人が集まります。

石垣御嶽・石垣島の一大イベント豊年祭「プール」とは?2

大浜村にある複数の御嶽の司が集まり、海に向かって唄と祈りを捧げます。崎原御嶽の司である親里てるみさんの姿もあります。身にまとっているのが、夢のお告げにも出てきた白い装束“ちょうきん”です。

石垣御嶽・石垣島の一大イベント豊年祭「プール」とは?3

大浜小学校に集まってフィナーレ。唄をうたい、踊りを奉納し、村を挙げて盛り上がります。

豊年祭は例年、7月の後半~8月の前半くらいに開催されるとのこと。日程は沖縄・石垣市の公式サイトで発表されます。こちらは観光客も参加できるそうで、「ご希望でしたらご案内しますよ!」とにぃにぃ。

石垣島・御嶽オンライン体験ツアー まとめ

生まれも育ちも石垣島・大浜村というにぃにぃだからこそ語れる、崎原御嶽の歴史と司誕生の秘話。生活に息づく御嶽の姿を知ることができて、大満足の1時間でした。歴史が好きな人、パワースポットに興味がある人、沖縄をもっと深く知りたい人には、自信をもっておすすめしたいツアーです。

「石垣島の御嶽のように、皆さんのまわりにもご先祖さまに祈りを捧げられる場所があると思います。おうちの仏壇や地元の神社で、ぜひ『自分はいま、幸せに生きていますよ。ありがとうございます』と手を合わせてみてください。そして幸せになって、病や災いを追い払いましょう!」とにぃにぃ。

オンラインツアー体験に参加し、実際に石垣島に遊びに行きたくなりました。とてもフレンドリーで楽しいにぃにぃに会いに行きたいです!

  • 5.0
  • (18件の口コミ)
  • 沖縄
  • 沖縄(離島)
  • 石垣島
  • サップ(SUP)・スタンドアップパドルボード
  • シュノーケリング
  • カヌー・カヤック

生まれも育ちも石垣島、根っからの島人(しまんちゅ)です。大自然に囲まれ、のびのびと!すくすくと!育ってきました。 好きなものはもちろん海!あと、本当の家族みたいに仲の良いbigbeachのスタッフのみんな☆ 嫌いなものは、お店の閉店時に流れるBGM(気が付けば無意識に耳塞いでたり、なんて…) お家でじっとしていることも苦手な僕にとっては、大好きな皆と大好きな海に出ていることがイチバン!! 好きな言葉は「いちゃりばちょうで~」 一度会えば兄弟・家族だよ ってゆう意味です。 石垣島に遊びに来たら僕に会って、ちょうで~(兄弟・家族)になって帰ってくださいね~♪ そして!僕のモットーは 1人1人の『石垣島の感動を200%』にすること! 石垣島の感動を200%まで上げていくには、僕たちスタッフの力で上げていくものだと思っています。 皆さんの大切な人と過ごす大切な時間…ぜひ僕たちbigbeachに任せてください☆★

営業時間8:00~21:00
定休日不定休

アクティビティジャパンとは旅行会社HISの関連会社であり、日本国内のアクティビティや体験が、簡単に探せて予約ができる、日本最大級のアクティビティ専門の予約サイトです。日本全国 約5,000社以上の提携パートナーと独自契約をしており、400種目、15,000プラン以上のアウトドアアクティビティ、ものづくり、日帰り旅行、レジャー、オンライン体験ツアーなどを取り扱っております。また、HISの海外61か国118都市170拠点/国内163店舗(2021年9月現在)やアクティビティジャパンの独自ネットワーク200社以上のメディア媒体にも、国内・海外に人気で格安、おすすめアクティビティ情報を発信しており、現在、日本語の他に英語、中国語(簡体字、繁体字)、韓国語、タイ語にて、全世界よりネット予約や旅行会社からも予約受付を行っております。また、アクティビティジャパン限定の割引体験プランや、お得な割引クーポンを利用して、お得に、より安く予約ができて、アクティビティ体験後は、ポイントバックもあります。格安なアウトドアスポーツ、日帰り旅行、レジャー、アクティビティ体験、オンライン体験ツアーは、是非HISグループのアクティビティジャパンでご予約ください。







アクティビティ・体験から探す
読み込み中