ナゴパイナップルパークの特徴&見どころ 【2024年最新ガイド】

ナゴパイナップルパークの特徴&見どころ
更新日:
アクティビティジャパン編集部

沖縄名護の人気観光地のひとつ「ナゴパイナップルパーク」を特集!

2020(令和2)年のリニューアルを機に世界最大級のデザインコンペで受賞したワイナリーをはじめ、新たなショップやスポットがオープンしています。

今回は、ナゴパイナップルパークの特徴や歴史、新スポットなど、見どころを紹介します。

ナゴパイナップルパークとは

ナゴパイナップルパーク

位置&ロケーション

ナゴパイナップルパーク」があるのは、沖縄の北部最大の都市・名護
那覇空港から車で高速道路を使用すると、1時間半程度の場所にあります(一般道を使用する場合は2時間ほど)。

パークの目印は、カラフルなパイナップルの看板と「WELCOME」の文字。
生い茂るヤシの木やそのほかのたくさんの植物が、南国気分を盛り上げてくれます。

関連記事

ナゴパイナップルパークってどんな施設なの?

ナゴパイナップルパーク

「ナゴパイナップルパーク」は、南国の雰囲気あふれるテーマパークです。

園内には、植物園やワイナリー、資料館、お土産店などがあり、見どころたっぷり

亜熱帯の植物を観察しながら散歩をしたり、パイナップルの歴史を学んだり、こだわりのグルメを堪能したりと、さまざまな楽しみ方ができます。

なぜパイナップル?

パイナップル

パイナップルをテーマにした施設が誕生したのは、沖縄の歴史や文化に由来しています

沖縄では1924(大正13)年ごろから本格的にパイナップルの栽培がスタートしました。
現在では、パイナップルの全国一の生産量を誇り、沖縄の名産物になっています。

「ナゴパイナップルパーク」も当初はテーマパークではなく、パイナップルの販売所「名護パイン園」としてスタート。

その後、平成に入ってから規模を拡張したり、観光用のフォトスポットを設けたりして、現在の楽しく遊び、学べるテーマパークとして成長しました。

ナゴパイナップルパークの特徴

ナゴパイナップルパーク 株式会社ジャンボツアーズ

ナゴパイナップルパーク」の敷地はとても広大なため、移動は主にかわいいパイナップル型のカート「パイナップル号で行います。パイナップル号は時速3kmの自動運転なので、子供連れでも安心。

パイナップル号の乗車前と乗車中には、パークのキャラクター・パピマルくんが記念写真を撮ってくれます。撮影した写真は、園内中央にある「フォトスタジオ」で購入することもできますよ♪

パーク内は至るところがSNS映えする空間ですが、代表的なフォトスポットがいくつかあります。
インパクトたっぷりの「ビッグパイナップル」や、中から顔を覗かせることができる「恐竜のたまご」など、ユーモアあふれるオブジェを前に、ぜひ写真を撮ってみてくださいね。

フォトスポットにはスマートフォンを置いて撮影できる台も設置されているため、セルフタイマーでの自撮りも可能です。

ナゴパイナップルパーク

【沖縄・名護】大人気!「ナゴパイナップルパーク入園チケット」パイナップルをまるごと楽しもう!

ナゴパイナップルパーク
名護・本部・瀬底島・水納島・古宇利島
1,200円~(税込)

★続々リニューアル!ナゴパイナップルパーク前売り入園チケット★【大人チケット(16歳以上)1,200円→10%OFF】

ナゴパイナップルパークのおすすめスポット&見どころ

ナゴパイナップルパークのおすすめスポット 株式会社ジャンボツアーズ

40年以上の歴史を誇る「ナゴパイナップルパーク」ですが、最近では新たにお土産店や飲食店がオープンしました。

名護パイナップルワイナリー」もリニューアルし、新たな魅力がたくさんありますので、ぜひチェックしてみてください。

SWEETS DE PINEAPPLE

SWEETS

SWEETS DE PINEAPPLE(スイーツ デ パイナップル)」は、2020(令和2)年2月にオープンしたショッピング&グルメを楽しめるエリアです。お土産店にワイナリー、オリジナルのパイナップルスイーツが食べられるイートインスペースも設置されています。

お土産店では、ここでしか買えないお菓子やコスメ、キャラクターグッズなどが豊富に取りそろえられています。

ぱいなっぷるかすてら ナゴパイナップルパーク

お土産の中でも特に人気が高い「ぱいなっぷるかすてら」。
「ナゴパイナップルパーク」が開園した当時からあるスイーツで、累計300万本の販売実績を誇っています。

そのほか「パイナップルパイ」や「パインチョコちんすこう」など、販売されているスイーツの多くが自社工場で製造されたものです。

どれもスタッフのパイナップル愛が詰まったこだわりの商品なので、ぜひお気に入りを見つけてみてください。

名護パイナップルワイナリー

名護パイナップルワイナリー ナゴパイナップルパーク

名護パイナップルワイナリー(Nago Pineapple Winery)」は、2020(令和2)年7月にリニューアルオープン
沖縄県産のパイナップルをふんだんに使ったワインやジュースを販売するショップです。

店内は天井が高く、開放感のあるラグジュアリーな空間。店内の中央には、パイナップルワインの醸成機をイメージしたおしゃれなオブジェが置かれています。

洗練された空間デザインは、世界最大級のデザインコンペAʼ Design Award & Competition 2020-2021にて銀賞を受賞。パイナップルが好きな人だけでなく、建築が好きな人にもおすすめしたいスポットです。

名護パイナップルワイナリー ナゴパイナップルパーク

ワイナリーにはバーカウンターも設置されていて、ワインはもちろん、生搾りパイナップルジュースやパイナップルのスムージー、ビネガーソーダなども味わうことができます。

自社商品が多数販売されていますが、中でも特に覚えておきたいのが「ロイヤルスウィート」です。
「ロイヤルスウィート」は、自社ブランドの商品であり、砂糖も水も使わず、無添加で仕上げたパイナップルジュースと缶詰です。

パイナップルも、沖縄県産かつ糖度13度以上のものを厳選。まさにパイナップルのおいしさを凝縮した商品です!
販売期間・数量限定販売、売り切れ次第終了なので、訪れる際にはぜひ、チェックしてみてください。

アナナスキッチン

アナナスキッチンのパイナップルピザ ナゴパイナップルパーク

2021(令和3)年12月には、新商品のパイナップルグルメを堪能できる「ANANAS KITCHEN(アナナスキッチン)」もオープンしました。定番から変わり種まで、パイナップルを使ったフードやスイーツが販売されています。

パイナップルの甘酸っぱさとチーズの塩気がマッチした「パイナップルピザ」、沖縄のソウルフードであるタコライスにパイナップルを加えた「パイナップルタコライス」など、目新しさと食欲をそそるメニューがたくさん!

ボリュームもしっかりあるので、ランチタイムに訪れてみてはいかがでしょうか。

食後のデザートには、「アナナスキッチン」限定の「パイナップルかき氷」や、果肉たっぷりの​​「パイナップルコルネ」もおすすめです♪

ナゴパイナップルパークでお土産だけ買える?

ナゴパイナップルパークでお土産を選ぶ女性

ナゴパイナップルパーク」では、お土産だけの購入も可能です。

お土産店に行くだけであれば、入園料も無料
入園方法は、駐車場から出ているパイナップルトレインに乗車すれば、お土産店の前まで移動できます。

お土産店に着くまでにパイナップル畑を一周するので、束の間の観光気分も味わえますよ!

「ナゴパイナップルパーク」にあるお土産店は、店内のいたるところがパイナップルをイメージしたデザインになっていて、とてもかわいらしい空間。
店内には、自社で製造したお菓子やスキンケア商品、雑貨など、多くのオリジナル商品が並んでいます。

石けんや洗顔料などのスキンケア商品は、規格外のパイナップルを活用して作ったユーモアと知恵のあるオリジナル商品です。
そのほか、「ナゴパイナップルパーク」のキャラクター「パピマルくん」のぬいぐるみなど、子どもに喜ばれるキャラクターグッズも販売しています。

お土産店を利用するだけでも十分楽しめるので、ぜひ立ち寄ってみてください。

ナゴパイナップルパークの食べ放題や試食はなくなった?

パイナップルの試食イメージ

以前は、園内でパイナップルの食べ放題や試食が行われていましたが、2024(令和6)年5月現在は行われていません

大変人気があったため、ネットでは「パイナップルパークの試食がなくなった」「パイナップルパークひどい」などの声も上がっています。

しかし、園内のリニューアルや新スポットのオープンとともに、さまざまなフードやスイーツも新登場。新たなおいしいグルメを発掘するのも楽しそうですね!

ナゴパイナップルパークの所要時間はどれくらい?

説明説明

ナゴパイナップルパーク」観光の所要時間の目安は、45分程度です。

園内をのんびり散策したい人や、たくさん写真を撮りたい人、お土産を買いたい人などは、1時間程度を想定しておくと良いでしょう。

ナゴパイナップルパークから美ら海水族館へのアクセス

ナゴパイナップルパーク

「ナゴパイナップルパーク」から「美ら海(ちゅらうみ)水族館」までのアクセスには、車が便利です。県道84号を25分程度走れば到着します
正式名は「沖縄美ら海水族館」ですが、一般的には「美ら海水族館」の名称で親しまれています。

沖縄北部を観光する際には、この2つのスポットは欠かせません。
アクティビティジャパンでは、ナゴパイナップルパーク美ら海水族館を含む観光スポットをまわるバスツアーを予約できます!

バスツアーは沖縄北部ならではの絶景スポットや人気の観光地を回るので、車の運転に自信がない人や、お得に観光したい人におすすめです。
旅の計画が苦手な人にもぴったりですよ!

また両パークに時間を気にせずゆっくり滞在したい人は、「美ら海水族館」のチケット単体も予約可能
事前引き換えのため、並ばずスムーズに入館できますよ!

【沖縄・那覇発】海洋博公と古宇利島・ ナゴパイナップルパークバスツアー(Aコース)

株式会社ジャンボツアーズ
那覇
5,600円~(税込)

【Hip-Hop Bus Aコース】★沖縄の人気観光スポットを効率よく周る人気No.1のバスツアーです!・1番人気の海洋博公・美ら海水族館(※有料)に2時間滞在!・絶景スポット古宇利大橋を渡り古宇利島へ!・ナゴパイナップルパークでは、パイナップル号に乗車し園内を周遊♪・御菓子御殿では、紅いもタルトを

【沖縄・那覇】沖縄美ら海水族館チケット|那覇 HIS LeaLeaラウンジ引換

エイチ・アイ・エス沖縄
2,1801,930円~(税込)
割引キャンペーン実施中!

HIS LeaLeaラウンジで引き換えできるお得な沖縄美ら海水族館入館チケットです。事前引き換えで並ばず、スムーズに入館しましょう♪ジンベエザメで有名な沖縄美ら海水族館は、神秘に満ちた沖縄の生き物たちの雄大な世界が広がります。太陽の光が降りそそぐ「サンゴの海」水槽では大規模なサンゴの飼育展示がご覧に

関連記事

ナゴパイナップルパークに行ってみよう!

ナゴパイナップルパークを楽しむ女性

今回は、ナゴパイナップルパークの特徴や見どころなどを紹介しました。沖縄の名産物であり​​生産量日本一のパイナップルをモチーフにしたテーマパーク「ナゴパイナップルパーク」は、沖縄に行くならぜひ訪れたいスポット!

世界から評価された空間デザインの「名護パイナップルワイナリー」や、こだわりのパイナップルグルメが楽しめる「アナナスキッチン」など、素敵なスポットも次々とオープン

美ら海水族館」など、近隣の人気観光地も一緒に回れるバスツアーを利用して、沖縄北部の魅力を存分に楽しむのもおすすめですよ!

※本記事の内容は2024年5月現在の情報です。

編集部おすすめ特集記事

沖縄ゴールデンウィーク【2024年】│海は泳げる?気温は?人気アクティビティ・レジャー・体験・遊びランキングの画像
沖縄ゴールデンウィーク【2024年】│海は泳げる?気温は?人気アクティビティ・レジャー・体験・遊びランキング
2023/03/03 更新
2023年ゴールデンウィーク(GW)期間中に沖縄旅行を計画中の方に向けて「人気アクティビティ・レジャー・体験・遊びランキング」を大発表!合わせて、「沖縄は海水浴・海遊びできる?」や「沖縄の気温や服装」など、家族旅行やカップル旅行、学生旅行やお友達同士の旅行など、沖縄旅行プラン計画に役立つ情報を完全網羅でご紹介します。
沖縄沖縄(本島)宮古島(伊良部島・下地島・来間島・池間島)マリンスポーツ(海のアクティビティ)
那覇 観光スポット おすすめランキングの画像
那覇 観光スポット おすすめランキング
2024/04/16 更新
沖縄・那覇市の観光スポットをランキング形式で特集。観光スポットの周辺で参加できる体験や無人島ツアー、ニッチなニーズをカバーするスポットまで紹介。
沖縄沖縄(本島)那覇市シーサー作り
【沖縄 国際通り】観光スポット・グルメ・お土産ガイドの画像
【沖縄 国際通り】観光スポット・グルメ・お土産ガイド
2023/03/28 更新
沖縄・那覇にある国際通りを解説します。国際通りで楽しめるグルメやお土産スポットのほかに、周辺で楽しめる観光スポットやアクティビティ体験ができるプランまでご紹介。沖縄旅行を考えている人や、どこを観光しようか悩んでいる人は、ぜひ参考にしてください。
沖縄沖縄(本島)那覇市シーサー作り
沖縄のマリンスポーツが遊び放題!人気アクティビティの格安セットプラン特集!の画像
沖縄のマリンスポーツが遊び放題!人気アクティビティの格安セットプラン特集!
2023/02/22 更新
沖縄本島(青の洞窟・恩納村など)沖縄離島(石垣島・宮古島など離島を含む)で「マリンスポーツ遊び放題」の格安アクティビティ・レジャー体験セットを大特集!2時間・3時間などの時間内に、パラセーリングやシュノーケリング、バナナボートなどのウォータートイやジェットスキーなどのアクティビティをで楽しめるプランを徹底紹介。マリンスポーツ遊び放題の開催場所や沖縄で楽しめるマリンスポーツの種類、または当日・前日予約の可否など予約に役立つ情報を合わせてチェック!
沖縄
沖縄 青の洞窟 場所&ベストシーズンは?の画像
沖縄 青の洞窟 場所&ベストシーズンは?
2024/05/08 更新
沖縄本島・恩納村&離島・石垣島、宮古島(伊良部島)にある青の洞窟を特集。青の洞窟がそれぞれどのような場所にあるのか、また訪れるべきベストシーズンなどを一挙に紹介します。
沖縄沖縄(本島)宮古島(伊良部島・下地島・来間島・池間島)カヌー・カヤックマリンスポーツ(海のアクティビティ)
真栄田岬・青の洞窟シュノーケリング体験ツアー人気ランキングの画像
真栄田岬・青の洞窟シュノーケリング体験ツアー人気ランキング
2024/04/23 更新
沖縄の恩納村にある絶景スポット「真栄田岬・青の洞窟」で楽しむシュノーケリングの体験ツアーを特集!おすすめツアー、レンタル、料金など、体験ツアーの予約に役立つ情報を徹底紹介!
沖縄沖縄(本島)青の洞窟(沖縄本島)シュノーケリングマリンスポーツ(海のアクティビティ)
那覇で手作りアクセサリー体験!カップルや子供と楽しめる人気プランの画像
那覇で手作りアクセサリー体験!カップルや子供と楽しめる人気プラン
2024/05/15 更新
沖縄・那覇市の手作りアクセサリーを体験できるプランを紹介。カップル・子供・女子旅などにおすすめプランを予約レビューや口コミなどのランキングで紹介します。
沖縄沖縄(本島)那覇市シーサー作りものづくり・ハンドメイド
沖縄本島から日帰りOK!おすすめの離島ツアー& フェリー・車で行ける観光スポットの画像
沖縄本島から日帰りOK!おすすめの離島ツアー& フェリー・車で行ける観光スポット
2024/04/30 更新
沖縄本島から日帰りで行けるおすすめの離島ツアーを特集。沖縄本島からフェリーや車で気軽に行ける沖縄離島ツアーを紹介します!ツアーにより那覇発・現地集合など内容が異なるため、詳細を確認してくださいね!
沖縄沖縄(離島)マリンスポーツ(海のアクティビティ)
沖縄で何して遊ぶ?大人から子供まで楽しめるおすすめスポットと体験アクティビティ人気ランキングの画像
沖縄で何して遊ぶ?大人から子供まで楽しめるおすすめスポットと体験アクティビティ人気ランキング
2024/05/01 更新
沖縄本島および沖縄離島旅行観光で楽しめる「遊び」と「遊ぶところ」を大特集!大人・子供・大学生・高校生など「沖縄で何して遊ぶ?」や「沖縄の遊び施設は?」、「沖縄の観光名所は?」や「沖縄の夜は何する?」などの疑問に徹底的にお答えします。アウトドアアクティビティ・文化体験・レジャー施設・観光名所・夜の遊びetc…沖縄の遊びを総合的にチェックしていきましょう。
沖縄沖縄(本島)
海上アスレチック・ウォーターパークおすすめ!沖縄・関東・関西から厳選紹介!の画像
海上アスレチック・ウォーターパークおすすめ!沖縄・関東・関西から厳選紹介!
2024/07/05 更新
海上アスレチック・ウォーターパークを大特集!沖縄や関東(東京・神奈川・千葉など)・関西(琵琶湖・淡路島)など日本全国の「海上アスレチック・ウォーターパークのおすすめ」をご紹介。合わせて適した服装・レンタル品や参加年齢、開催期間や料金(価格)などの情報をまとめてチェックしていきましょう。
沖縄兵庫勝浦・鴨川ウォーターパーク
沖縄のマングローブカヌー・カヤックはどこがおすすめ?ツアー開催場所と人気ランキングを徹底紹介!の画像
沖縄のマングローブカヌー・カヤックはどこがおすすめ?ツアー開催場所と人気ランキングを徹底紹介!
2024/05/02 更新
沖縄本島(やんばる・慶佐次川など)・離島(仲間川など)のマングローブカヌー・カヤック体験ツアーを大特集!「沖縄のマングローブカヌー・カヤックはどこがおすすめ?」や「沖縄でマングローブはどこで見られる?」などの情報を徹底紹介。適した服装や対象年齢、料金(価格)やレビュー・口コミなど沖縄マングローブカヌー・カヤック体験ツアーの予約に役立つ情報をチェックしていきましょう。
沖縄沖縄(本島)石垣島カヌー・カヤック
沖縄にあるおすすめの鍾乳洞10選の画像
沖縄にあるおすすめの鍾乳洞10選
2024/05/15 更新
沖縄本島や石垣島、宮古島にある鍾乳洞を厳選。鍾乳洞探検は「沖縄で海以外のアクティビティに参加したい」という人におすすめ!ライトアップされ幻想的な鍾乳洞はデートに最適。手ぶらOKの鍾乳洞もお伝え。冒険気分を体感したい人は自然のままの鍾乳洞へ!
沖縄沖縄(本島)ケイビング(洞窟探検)
アクティビティ・体験から探す
読み込み中