2022年最新!全国のバンジージャンプスポット 一覧

2022年最新!全国のバンジージャンプスポット 一覧
更新日:
アクティビティジャパン編集部

今回は全国のバンジージャンプを特集。関西、東海・九州のバンジージャンプを高さ順に紹介します。

日本一の高さを誇る岐阜バンジーはもちろん、茨城の竜神大橋バンジーや群馬・猿ヶ京やみなかみ(水上)、奈良、熊本で体験できるバンジージャンプを紹介!東京の遊園地・よみうりランドや千葉・マザー牧場などのほかにも、テーマパークで体験できるバンジージャンプも登場!

ところで、バンジージャンプの高さって「高いんだろうけどイメージしにくい」ということはありませんか?
そこでこの記事ではバンジージャンプの高さを身近にある商業施設や観光スポットなどで、たとえてお伝えしますので、ぜひご参考に!

バンジージャンプではありませんが、同じくスリルを味わえるアクティビティバンジートランポリンブリッジスウィング東京・北海道などエリアごとに紹介します。

非日常のドキドキ感を体験したい!」という人はぜひチャレンジしてくださいね!

岐阜バンジー 高さ 215m

岐阜バンジー 高さ 215m

まずはバンジージャンプの高さ日本一・岐阜バンジーから紹介します。

岐阜バンジーの高低差はなんと、215m43階建ての汐留シティセンター(215.75m)とほぼ同じ高さです。43階建ての高層ビルから飛び降りると考えると、怖いですよね・・・。

でも、勇気を出してバンジージャンプを飛んだ後の満足感は、ほかのアクティビティでは味わえないもの。

バンジーを体験するのは新旅足橋(しんたびそこはし)。全長462mという国内最大級の橋の上!旅足川渓谷の山間にあるので、四季折々の雄大な自然を楽しめるのも魅力。

岐阜バンジーの特徴といえば、バンジージャンプを体験する時にウイングスーツ(通称・ムササビスーツ)を着用すること。ムササビのように空を飛ぶ感覚を味わったり、落下する速度を抑えたりすることも可能。

GoPro無料レンタル&画像サービスがついているので、バンジージャンプを体験した証として家族や友達に自慢できますよ!


岐阜バンジー

開催:BUNGY JAPAN(バンジージャパン)岐阜バンジー
料金:2万8,000円
※同日2回目 1万円
※2回目以降割引あり 季節により変動(要認定書&身分証明)
※系列のバンジーサイトでジャンプ経験のある方 1,000円割引(要認定書&身分証明)
年齢:15歳以上
体重:40kg~100kg
営業時間:9:00~17:00(16:00最終受付)
火・水曜日定休
住所:岐阜県加茂郡八百津町久田見新旅足橋
アクセス:JR東海道新幹線「名古屋駅」からJR高山本線で約80分「美濃太田駅」へ、東鉄バス約35分「八百津町ファミリーセンター前」下車、タクシーにて約10分/東海環状道「可児御嵩IC」から車で県道83号線やおつトンネル経由、国道418号線を約25分

岐阜バンジー 動画 体験レポート


関連記事
【岐阜バンジージャンプ体験】高さ日本一を更新!高低差215メートルのブリッジバンジーに挑戦せよ!体験動画あり

関東 茨木 竜神バンジー 高さ 100m

関東 茨木 竜神バンジー 高さ 100m

関東で一番高いバンジージャンプといえば、茨城・竜神バンジー関東から気軽にアクセスできるため人気のバンジージャンプ・スポットです。

竜神バンジーの高さは100m東京・大手センタービル(24階)大阪・ホテル アゴーラ リージェンシー 大阪堺(26階)福岡・TNC放送会館(21階)と同じ高さ!岐阜バンジーほど高くはありませんが、そう考えるとやっぱり高いですよね。

竜神バンジーを体験できるのは茨城有数の観光スポット・全長375mの竜神大吊橋。歩行者用の橋として最大級の長さを誇ります。

竜神大吊橋のある常陸太田市は茨城屈指のぶどうの産地バンジージャンプを体験した後はぶどう狩りを楽しむのもおすすめ!

竜神バンジー

開催:BUNGY JAPAN(バンジージャパン)竜神バンジー
料金:1万9,000円
※同日2回目 8,000円
※2回目以降割引 1万1,000円(要認定書&身分証明書)
※系列のバンジーサイトでジャンプ経験のある方 1,000円割引(要認定書&身分証明)
年齢:15歳以上
体重:40kg~105kg
営業時間:9:00~17:00 (16:30が最終受付)
木・金曜日定休 ※変動する場合あり
住所:茨城県常陸太田市天下野町2133-6
アクセス:JR「水戸駅」からJR水郡線で約30分「常陸太田駅」へ、茨城交通バス(下高倉行または下高倉・大子行)で約40分「竜神大吊橋」下車/常磐自動車道「三郷IC」から車で約80分「那珂IC」へ、国道349号線経由で約50分

九州 熊本 五木バンジー 高さ 66m

九州 熊本 五木バンジー 高さ 66m

九州を代表するバンジージャンプといえば、五木バンジー高さは66mで大分・NTTドコモ大分ビル(13階)と同じ

バンジージャンプを体験するのは、小八重橋(こばえばし)。眼下に広がる川辺川に飛び込みます。川辺川は国土省が発表する「水質がもっとも良好な河川」に14年連続で選出。記録を更新しています。川の状態により、ウォータータッチも可能

澄んだ空気の中で、美しい清流めがけてバンジージャンプに挑戦してみては。

五木バンジー

開催:BUNGY JAPAN(バンジージャパン)五木バンジー
料金:1万5,000円
※同日2回目 8,000円
※2回目以降割引 1万円(要認定書&身分証明書)
※系列のバンジーサイトでジャンプ経験のある方 1,000円割引(要認定書&身分証明)
年齢:15歳以上
体重:40kg~105kg
営業時間:9:00~17:00 (16:30が最終受付)
住所:熊本県球磨郡五木村甲2672-8
アクセス:JR肥薩線「人吉駅」から産交路線バス約60分「五木役場前」下車/九州自動車道「人吉IC」から車で国道445号線を約45分

関東 群馬 猿ヶ京バンジー 高さ 62m

関東 群馬 猿ヶ京バンジー 高さ 62m

猿ヶ京バンジーがあるのは群馬・みなかみ町。人造湖の赤谷湖にかかる猿ヶ京水管橋(赤谷水管橋)でバンジージャンプを体験します。高さは62mで大阪にあるホテル京阪天満橋駅前(17階)と同じ

猿ヶ京でバンジージャンプを体験した後は、穴場の観光スポット・赤谷湖記念公園に立ち寄るのもおすすめ。静寂の中、山と緑を眺めながらゆったりできますよ!春は桜がきれいなので花見に最適。

赤谷湖記念公園で休んだ後は、車で約30分の猿ヶ京温泉へ。日帰り温泉も多数あるのでゆっくり温泉に浸かるのもおすすめです。

猿ヶ京バンジー

開催:BUNGY JAPAN(バンジージャパン)猿ヶ京バンジー
料金:1万4,000円
※同日2回目 7,000円
※2回目以降割引 9,000円(要認定書&身分証明書)
※系列のバンジーサイトでジャンプ経験のある方 1,000円割引(要認定書&身分証明)
年齢:15歳以上
体重:40kg~105kg
営業時間:9:00~17:00 (16:30が最終受付)
土・日・月曜日に営業 ※変動する場合あり
住所:群馬県利根郡みなかみ町相俣
アクセス:JR「高崎駅」からJR上越線で約50分「後閑駅」へ、関越交通バス(猿ヶ京行)で約30分「学校下」下車徒歩10分/JR上越新幹線「上毛高原駅」から関越交通バス(猿ヶ京行)で約25分「学校下」下車徒歩10分/関越自動車道「月夜野IC」から車で約20分

猿ヶ京バンジー 動画 体験レポート

関東 埼玉 秩父ジオグラビティパーク 高さ 50m

2019年アドベンチャー・スポーツ好きのメンバーがオープンした秩父ジオグラビティパーク。アドレナリン・興奮・グラビティ(重力)を提供するこだわりの体験施設です。

秩父ジオグラビティパークで体験できるキャニオンバンジーは高さ50m。これはSHIBUYA(渋谷)109とほぼ同じ高さ!

キャニオンバンジーは2021年6月に正式にオープンしました。ちなみに、キャニオンバンジーの飛び込み台が設置されているのは日本初!吊り橋(キャニオンウォーク)の真ん中にあるのが特徴バンジージャンプをする前に吊り橋(キャニオンウォーク)をドキドキしながら歩いて行く必要があるため、さらにスリルを味わえます!

秩父ジオグラビティパーク

開催: Geo Gravity Park Chichibu(ジオ・グラビティ・パーク秩父)株式会社
料金:1回目 / 1万4,000円 同日2回目 +5,000円
年齢:15歳以上
体重:40kg~113kg(洋服、靴込)でハーネスがフィットしていること
営業時間:10:00~17:00(16:00最終受付)
住所: 埼玉県秩父市荒川贄川730-4
アクセス:西武「秩父」駅下車、三峯神社行き急行バスで 約30分など

東海 静岡 富士バンジー 高さ 54m

東海 静岡 富士バンジー高さ 54m

バンジージャンプを体験する舞台は、静岡の絶景スポットとして人気の富士市・須津渓谷橋(すどけいこくきょう)。

名勝・大棚の滝(おおなだのたき)に向い、飛び込みます。高さは54m北海道・苫小牧市庁舎(12階/54.7m)やお台場・ヒルトン東京お台場(16階/54.9m)に近いです。

GoProレンタル&画像サービスが無料なのもうれしいですね。

須津渓谷橋は緩やかなアーチ型が美しく、撮影スポットとしてもおすすめ。実は知る人ぞ知る穴場の紅葉スポット。秋はバンジージャンプを体験した後に紅葉を楽しむのもおすすめです。

富士バンジー

開催:BUNGY JAPAN(バンジージャパン)富士バンジー
料金:1万3,000円
※同日2回目 6,000円
※2回目以降割引 7,000円(要認定書&身分証明書)
※系列のバンジーサイトでジャンプ経験のある方 1,000円割引(要認定書&身分証明)
年齢:15歳以上
体重:40kg~105kg
営業時間:9:00~17:00 (16:30が最終受付)
火・水曜日定休 ※変動する場合あり
住所:静岡県富士市須津渓谷橋
アクセス:JR東海道新幹線新富士駅からタクシーで45分/東名高速「富士IC」より約30分

関東 群馬・八ッ場バンジー 高さ 45m

関東 群馬・八ッ場バンジー 高さ 45m

バンジージャンプを体験するのは群馬・全長494mの八ッ場大橋。高さは45m東京・墨田区にあるアサヒスーパードライホール(4階)と同じ

八ッ場バンジー吾妻の渓谷や八ッ場ダムが織りなす雄大な景観を見ながらバンジージャンプを体験できるのが特徴です。

バンジージャンプに挑戦した後は八ッ場ダムを見渡せる「やんば見放台」へ。絶景ポイントを眺めながらひと休みできますよ。

八ッ場バンジー

開催:BUNGY JAPAN(バンジージャパン)八ッ場バンジー
料金:1万3,000円
※同日2回目 6,000円
※2回目以降割引 7,000円(要認定書&身分証明書)
※系列のバンジーサイトでジャンプ経験のある方 1,000円割引(要認定書&身分証明)
年齢:15歳以上
体重:40kg~105kg
営業時間:9:00~17:00 (16:30が最終受付)
火・水曜日定休 ※変動する場合あり
住所:群馬県吾妻郡長野原町川原畑八ッ場大橋
アクセス:JR「高崎駅」からJR吾妻線で約75分「川原湯温泉駅」へ、タクシーで約10分/関越自動車道「渋川伊香保IC」から車で県道35号線経由約60分

関東 群馬 みなかみバンジー 高さ 42m

関東 群馬 みなかみバンジー 高さ 42m

群馬・みなかみバンジーがあるのは、利根川にかかる諏訪峡大橋。谷川岳など雄大な山々が見える絶景ポイントです。高さは42m日本武道館と同じ

バンジージャンプを体験した後はみなかみバンジーから車で5分ほどの道の駅 みなかみ水紀行館へ。ロッククライミングにも挑戦できるのでおすすめですよ。地元の生物について学ぶ水産学習会館子供連れの家族にも人気です。

ほかには、みなかみバンジーから車で約30分猿ヶ京温泉で疲れを癒すのもおすすめ。水上ICから車で5分アクセス抜群なので関東からも行きやすいのも人気のポイントです。

みなかみバンジー

開催:BUNGY JAPAN(バンジージャパン)みなかみバンジー
料金:1万2,000円
※同日2回目 6,000円
※2回目以降割引 7,000円(要認定書&身分証明書)
※系列のバンジーサイトでジャンプ経験のある方 1,000円割引(要認定書&身分証明)
年齢:15歳以上
体重:40kg~105kg
営業時間:4月~11月9:00~17:00 (16:30が最終受付)
木・金曜日に営業 ※変動する場合あり
住所:群馬県利根郡みなかみ町小日向143
アクセス:JR「高崎駅」からJR上越線で約60分「水上駅」へ、タクシーで約5分/JR上越新幹線「上毛高原駅」から関越交通バス(水上駅・谷川ロープウェイ行)で約10分「諏訪神社前」下車/関越自動車道「水上IC」から車で約5分

みなかみバンジー 動画 体験レポート


関連記事
バンジージャンプ 関東 まとめ 高さ ランキング|茨城・竜神・群馬・猿ヶ京

中国地方 岡山 鷲羽山ハイランド 高さ 33m

中国地方 岡山 鷲羽山ハイランド 33m

中国地方のバンジージャンプといえば、岡山にある人気の観光スポット・鷲羽山(わしゅうざん)ハイランド 。正式名称にはブラジリアンパークが付き、サンバショーが楽しめます。

鷲羽山ハイランドのバンジージャンプは高さ30m横浜アリーナ(5階)と同じ
ただし、高さが30mといってもバンジージャンプがあるのは海抜170m。なので実際の体感はかなり高いので、勇気と決意が必要です。

大パノラマの瀬戸内海を眺めながらバンジージャンプを飛びたい人はぜひチャレンジを!

鷲羽山ハイランド

料金:2,000円(※入園料とは別)
体重:32kg~113kg
営業時間:10:00~17:00(※日によって異なる場合あり)
住所:岡山県倉敷市下津めちゃくちゃ楽しかったです!井吹上303-1
アクセス:JR瀬戸大橋線「児島駅」へ、下電バス約5分「鷲羽山ハイランド遊園地前」下車/瀬戸中央自動車道「児島IC」からすぐ

関西 奈良 開運バンジー 高さ 30m

関西 奈良 開運バンジー 30m

関西のバンジージャンプといえば、奈良・開運バンジー!高さは30m横浜アリーナ(5階)と同じ

バンジージャンプを体験するのは奈良・三郷町にある開運橋。開運橋は1931(昭和6)年につくられた歴史ある橋で登録有形文化財です。

開運バンジーは毘沙門天の総本山・信貴山朝護孫子寺のほど近く。バンジーを体験した後は恋愛のパワースポット・縁結び観音に立ち寄るのもおすすめです!

開運バンジー

開催:BUNGY JAPAN(バンジージャパン)開運バンジー
料金:1万2,000円
※同日2回目 6,000円
※2回目以降割引 8,000円(要認定書&身分証明書)
※系列のバンジーサイトでジャンプ経験のある方 1,000円割引(要認定書&身分証明)
年齢:13歳以上
体重:40kg~100kg
営業時間:9:00~17:00 (16:30が最終受付)
木・金曜日に営業 ※変動する場合あり
住所:奈良県生駒郡三郷町信貴山西1190-20
アクセス:近鉄生駒線「信貴山下」駅から信貴山行きバスで約12分「信貴山」下車、または三室園東口行きバスで約13分「信貴大橋」下車
関連記事
関西 バンジージャンプ 奈良・開運バンジー 予約・料金・感想 おすすめポイントを解説

関東 バンジージャンプ 東京 よみうりランド 高さ 22m

関東 バンジージャンプ 東京 よみうりランド 高さ 22m

「東京でバンジージャンプを体験したい!」という人におすすめなのが、よみうりランド。高さは22m銭湯の煙突(23m)とほぼ同じ

よみうりランドのポイントは都心から近いこと!新宿から電車で25分とアクセスしやすいので、気軽にバンジージャンプに挑戦したいおすすめです。夏はプール、冬はイルミネーションとバンジージャンプ以外にも楽しめるアトラクションが多数あるのも魅力!

よみうりランド

料金:1,200円
年齢:12歳以上(18歳未満は保護者の同意・同伴が必要)
体重:38~109kg(ウエスト ~102cm)
営業時間:平日・運休 土日祝・開園~18:00まで
住所:東京都稲城市矢野口4015-1
アクセス:京王相模原線「京王よみうりランド駅」から ゴンドラ『スカイシャトル』で約10分、または小田急バス約5分「よみうりランド」下車/小田急小田急線「読売ランド前駅」から小田急バス約5分「よみうりランド」下車/中央高速道「稲城IC」「府中スマートIC」または中央自動車道「調布IC」から車で約15~20分/東名高速道「川崎IC」から約25分

関東 バンジージャンプ 千葉 マザー牧場 高さ 21m

関東  バンジージャンプ 千葉 マザー牧場 高さ 21m

千葉の観光スポット・マザー牧場でもバンジージャンプが体験できます。バンジージャンプが設置されているのは、標高321m雄大な房総の山々と東京湾を見ながら、飛び降りるバンジージャンプは爽快です。

バンジージャンプ塔の見学も可能(有料)。不安がある人は、まずは見学を。ズボンの無料レンタルをしているので「スカートだけどバンジージャンプをしたい」という人も安心ですよ!

マザー牧場

料金:初回 2,500円(2回目以降 2,000円)タワー見学のみ 300円
年齢:小学生以上 65歳以下
体重:35kg以上 100kg以下
営業時間:①10:00 ②12:00 ③14:00 ④16:00
※各回定員6名 ※各回受付先着順
住所:千葉県富津市田倉940-3
アクセス:JR内房線「君津駅」からマザー牧場直通バス約35分、またはJR内房線「佐貫町駅」から路線バス(鹿野山線)約25分「マザー牧場」下車/東京湾フェリー「金谷港」から直通バス約40分(2~11月土日祝のみ1日1往復運行)/館山自動車道「君津PAスマートIC」(ETC車限定)または「木更津南IC」「君津IC」から車で約15~25分ほか

東海 愛知 南知多グリーンバレイ 高さ 20m

東海 愛知 南知多グリーンバレイ 高さ 20m ※画像は南知多グリーンバレイのバンジージャンプではなくイメージです

愛知でバンジージャンプを体験するなら南知多グリーンバレイです。バンジージャンプの高さは20m道頓堀のグリコサイン(六代目)と同じ

南知多グリーンバレイには、怖くなってバンジージャンプが飛べなかった人のために「奇跡の券」があるのがユニーク!本人と見届け人は1年間入場が無料保険料のみでバンジージャンプにも再チャレンジできますよ!

南知多グリーンバレイ

料金:2,000円※保険料含む
年齢:なし(小学生以下の方がご利用の場合は保護者(高校生以上)のサインが必要)
体重:35kg~109kg
営業時間:10:00~17:00 閉園30分前まで運行(土、日、祝日は閉園10分前)
住所:愛知県知多郡南知多町内海打越77-1
アクセス:名鉄知多新線「内海駅」または名鉄河和線「河和駅」からタクシーで約10~15分/知多半島道路「南知多IC」から車で5分

北海道 ブリッジスウィング 高さ 20m

北海道 ブリッジスウィング

腰に装着したハーネスを装着し、橋をクライミング・ロープでつなぎ、振り子のように大きくスウィングするブリッジスウィング

まるで、ターザンのように開放的な気分になること魔被害なし?!

北海道 ブリッジスウィング

開催:HOA北海道アウトドアアドベンチャーズ
料金:6,600円
年齢:中学生以上
営業時間:午前コース 9:00~、午後コース 12:30~
住所:北海道沙流郡日高町千栄132番地
アクセス:道東自動車道「占冠IC」から車で約25分/JR石勝線「占冠駅」から日高町営バス(占冠線)約25分
HOA北海道アウトドアアドベンチャーズ

【北海道・日高】川に向かってジャンプ!ブリッジスウィング!

HOA北海道アウトドアアドベンチャーズ
日高・えりも
6,600円~(税込)
  • 4.9
  • (16件の口コミ・体験談)

橋につないだロープを信じ、20m下の川に向かって一気に飛び込もう!腰に装着したハーネスと橋をクライミング・ロープでつなぎ、 橋から川へジャンプします。息を呑むような数秒のフリーフォールのあと、まるでターザンのように大きくスウィングします。お友達と一緒に、このスリルに挑戦してみては?!さあ、度胸の見せ

ブリッジスウィング 感想・体験談

橋の手すりから
前から飛ぶ時に橋の手すりから飛んだ時怖さが倍増!とてもスリルがあって面白かったです!
5.0 ★★★★★ 体験日2022年6月

北陸 福井 ワンダーランド(閉園)

以前は高さ25mのバンジージャンプを体験できましたが、現在は閉園しています。

東北 バンジージャンプ 仙台ハイランド遊園地(閉園)

通常のバンジージャンプや逆バンジー(地上から上昇)、横バンジー(腹ばいで横に大きくスイング)の三種類がありました。

しかし、残念ながら老朽化などにより2015年8月末に閉園しました。


続いてバンジージャンプではないのですが、同じくスリルを味わえるバンジートランポリンが体験できる施設東京北海道とエリアごとに紹介します!

北海道 ニセコ バンジートランポリン 高さ 8m

北海道 ニセコ バンジートランポリン 8m

北海道バンジートランポリンが体験できるのは、国内屈指のリゾート地・ニセコ

2歳から参加可能なので、特に小さい子供連れの家族におすすめ。

ジャンプだけでなく、空中で前転・後転などのアクロバティックな技に挑戦することもできますよ。

ニセコ バンジートランポリン

開催:Outdoor Amusement Company
料金:1,000円
年齢:2歳~
開催期間:7/1~9月末
営業時間:6:30~7:00 / 16:30~17:00
住所:ニセコアンヌプリ国際スキー場山麓広場 第2駐車場
アクセス:札幌からR230(中山峠)経由で約2時間/小樽からR5経由で約1時間30分/新千歳空港からR276(美笛峠)経由で約2時間/JR「ニセコ」駅から路線バスまたはタクシーで約10分

東京ドームシティ バンジートランポリン 高さ 7m

東京ドームシティ バンジートランポリン 7m

バンジートランポリンとは、ヨーロッパ生まれのアトラクション。

トランポリンを蹴り上げる力を使い、最大7mの大ジャンプを体験できます。

3歳(体重は12kg以上)から参加できるため、子供連れの家族に人気

東京ドームシティ

料金:1,000円
年齢:3歳以上
体重:12kg~55kg
開催日程:6/5・6/6、6/12・6/13、6/19・6/20、6/26・6/27
※雨天中止 ※状況により営業時間が変更になる可能性があります
営業時間:10:00~19:00
住所:東京都文京区後楽1-3-61
アクセス:JR・都営地下鉄「水道橋」駅から徒歩で5分/東京メトロ「後楽園」駅から徒歩で5分/都営地下鉄「春日」駅から徒歩で5分

全国 バンジージャンプスポット 一覧 地図

全国 バンジージャンプスポット 一覧 まとめ

全国 バンジージャンプスポット 一覧 まとめ

今回は全国のバンジージャンプをエリアごと(関東・関西・東海・東北・北陸・九州・北海道)に紹介しました。

遊園地やテーマパークにあるバンジージャンプは、ほかのアクティビティと一緒に楽しめるのが魅力。

バンジージャンプを体験した後は近くの観光スポットを巡り、温泉に浸かってゆっくりするのもおすすめですよ!

バンジージャンプのよくある質問

Q日本一高いバンジージャンプはどこ?

A 日本一の高さを誇る岐阜バンジーは高低差215m。43階建ての汐留シティセンターとほぼ同じ高さです。国内最大級・全長462mの新旅足橋(しんたびそこはし)からV字に広がる旅足川(たびそこがわ)渓谷に飛び込む、足もすくみそうなスリル満点バンジー。眼下に流れる旅足川、四季折々の雄大な景観や紅葉も魅力です。他のバンジーと違いウイングスーツ(通称ムササビスーツ)を着用するのが特徴。ムササビのように空を飛ぶ感覚を味わえたり、落下速度を抑えることも可能です。GoPro無料レンタル&画像サービス付きで、バンジージャンプを体験した証が残るのも嬉しい。弊社スタッフによる動画付き体験レポートもあるので要チェック!

Qバンジージャンプの値段っていくら?

A 一般的に1万円~2万円前後が目安となり、バンジージャンプの高低差に応じて料金があがっていく認識です。例えば高低差30mの奈良・開運バンジーは10,000円、62mの群馬・猿ヶ京バンジーは12,000円、100mの茨城・竜神バンジーは17,000円となり、高低差日本一・215mの岐阜バンジーは28,000円となります。※料金は変動の可能性があります

Qバンジージャンプは何歳からできる?

A 15歳~参加可能のバンジージャンプがほとんどですが、高低差30mの奈良・開運バンジーのみ13歳から参加可能です。ただしほとんど全てのプランに40kg~100kgと体重制限があることや、18歳未満の場合は両親等の法定代理人の同伴または指定の確認書に署名・持参の必要があるので注意。診断書を要する病歴などがある場合も事前にしっかり確認しましょう。※情報には変更の可能性があります

Qバンジージャンプにはどんな服装でいけばいい?

A ハーネスを装着するためスカートは避けましょう。また川に向かってジャンプするため、身長体重によっては服が濡れてしまうことがまれにあるため、着替えの用意があると安心。靴は歩きやすい運動靴がおすすめ。橋やジャンプ台に引っかかったり脱げる心配のあるようなハイヒール・サンダルなどは避けましょう。順番待ちになることもあるので、特に寒く感じる春先・秋口は一枚多く上着があると安心です。

アクティビティ・体験から探す
読み込み中