体験を探す

【浴衣・食事付入場券】ホテル雅叙園東京「和のあかり×百段階段」が2017/7/1(土)〜8/27(日)の期間開催!

【浴衣・食事付入場券】ホテル雅叙園東京「和のあかり×百段階段」が2017年7月1日(土)〜8月27日(日)の期間開催!
あかりを落とした文化財を灯す、
日本の色彩、日本の祭り

昨年2016年開催時には百段階段史上最高の90,000人を動員した恒例イベント「アートイルミネーション 和のあかり×百段階段」が今年も目黒ホテル雅叙園東京にて2017年7月1日(土)〜8月27日(日)の期間開催中!東京指定有形文化財「百段階段」を舞台とし全国各地から「祭り」「アート」「職人」「アクアリウム」などを中心に様々なジャンルの出展作品が一同に会す人気イベントです。青森ねぶたのインスタレーションなど見応えのある展示があかりを落とした文化財に優しく光を灯す夏限定の特別な空間を是非お楽しみください。

アクティビティジャパンでは、百段階段入場券付でお選びいただいた浴衣が持ち帰れる「浴衣と文化財「百段階段」見学♪ディナー付きプラン」と「浴衣と文化財「百段階段」見学♪ランチ付きプラン」のご予約を受け付けています。8月27日(日)まで開催されている「和のあかり展」を和装で楽しめ日本食、イタリアン、中華から食事が選べるお得なプランで優雅な夏の日をお楽しみください。また全時間帯撮影OKなのでインスタなどSNS用にフォトジェニックな写真をたくさん撮って思い出に残すのがおすすめです◎

イベント概要

 「和のあかり×百段階段展2017」~日本の色彩 日本の意匠~
  • [イベント名称]
    「和のあかり×百段階段展2017」~日本の色彩 日本の意匠~
  • [開催場所]
    ホテル雅叙園東京
  • [開催期間]
    2017年7月1日(土)~8月27日(日) 会期中無休
  • [見学のみ]
    【月曜日~木曜日】
     10:00~18:00(最終入館17:30)
     【金・土・日・祝】
     10:00~20:00(最終入館19:30)
  • [主 催]
    「和のあかり展」実行委員会
    ホテル雅叙園東京・青森県青森市・青森ねぶた祭実行委員会・秋田県秋田市・秋田市竿燈会・墨田区・すみだ水族館・江戸川区・東京都浴場組合・岐阜県美濃市・美濃市観光協会・滋賀県米原市・山口県柳井市・柳井市地域ブランド推進協議会・柳井金魚ちょうちん祭り協議会・長崎県長崎市
  • [後 援]
    外務省・観光庁・目黒区・めぐろ観光まちづくり協会・すみだ地域ブランド推進協議会
  • [協 賛]
    東芝ライテック株式会社・大日本印刷株式会社

アクセス

〒153-0064 東京都目黒区下目黒1-8-1

主な展示品

和のあかり×百段階段展2017 青森ねぶた祭

ねぶた作家 竹浪比呂央 青森県青森市
「青森ねぶた祭」/相馬太郎良門 妖術を修る

関東一円を征服し、自らを『新皇』と称した平将門。しかし、朝廷の命を受けた武士団に討ち取られ、無念の最期を遂げた。戦乱のさなか、辛うじて生き延びた将門の嫡男、太郎は幼き頃より武芸を好み、父、将門を偲ばせる武士へと成長していった。とある日、筑波山中にて妖しげな蝦蟇の術を使う仙人と出会う。その場で亡き父、そして己の素性を明らかにされた太郎。はや一途に一族の再興を図るべく一念発起すると仙人へ弟子入りする。苦行の末、妖術を会得すると、父の出生地である相馬から『相馬太郎良門』と名乗りを上げ、全国に散らばった同志を捜し集め、旗印を揚げたのであった。良門が、師たる仙人より授けらるる蝦蟇の術を修めんとする場面を青森ねぶたの技法にて空間構築したものである。



和のあかり×百段階段展2017 秋田竿燈まつり

秋田県・秋田市「秋田竿燈まつり」
毎年8月3日-6日に秋田県秋田市で行われるお祭りです。竿燈全体を稲穂に、連なる提灯を米俵に見立て、額・腰・肩などにのせ、豊作を祈ります。重要無形民俗文化財に指定されていて、青森のねぶた祭り、仙台の七夕まつりと並ぶ東北三大祭りのひとつです。また、二本松提灯祭り(福島県)、尾張津島天王祭(愛知県)と並び、日本三大提灯祭りにもなっています。差し手達が操る竿燈の数は230本。1万個もの提灯が、秋田の町に「光る天の川」を作り出し、熱気にあふれた幻想的な夏の夜空を演出します。



和のあかり×百段階段展2017 美濃和紙あかりアート展

岐阜県・美濃市「美濃和紙あかりアート展」
「日本の手漉和紙技術」としてユネスコ無形文化遺産に登録された本美濃紙の産地である岐阜県美濃市。同市で毎年開催され、今年で24年目を迎える「美濃和紙あかりアート展」から優秀作品を展示します。2日間の開催で約10万人を動員する「美濃和紙あかりアート展」は重要伝統的建造物群保存地区に指定される「うだつの上がる町並み」を舞台に開催され、全国各地から集まる美濃和紙を使用したあかり作品が一堂に会します。



和のあかり×百段階段展2017 柳井金魚ちょうちん祭り

山口県・柳井市「柳井金魚ちょうちん祭り」
今から約150年の昔、柳井の熊谷林三郎が、青森の「ねぶた」にヒントを得、伝統織物「柳井縞」の染料を用いて創始したといわれている「金魚ちょうちん」。そのちょうちんをモチーフにした夏のイベントで、白壁の町並みを始めとする会場内に装飾された約2,000個の金魚ちょうちんに灯りを灯し、金魚ちょうちんから洩れるほのかな灯りが幻想的な雰囲気を醸し出します。



和のあかり×百段階段展2017 長崎ランタンフェスティバル

長崎県長崎市「長崎ランタンフェスティバル」
長崎に住む華人が中国の旧正月(春節)を祝う行事として始めたもので、もともと「春節祭」として長崎新地中華街で行われていました。1994年より長崎市全体でのイベントとなり、中華街以外の場所にも中国提灯(ランタン)が飾られるようになりました。旧暦の1月1日から1月15日にかけて、新地中華街を中心に約1万5千個にも及ぶ極彩色のランタンや点灯式のオブジェで彩られるほか、中国色豊かなイベントも行われます。


出典:http://www.hotelgajoen-tokyo.com

予約受付プラン

「和のあかり×百段階段」イベント時の予約受付プランにはディナーorランチコース、浴衣、着付料、百段階段入場券付き、華火体験(ディナープランのみ)、消費税が含まれています。新柄からお選びいただいた浴衣は、帯、下駄などとともにそのままお持ち帰りいただける人気プランです♪また当プランは「和のあかり×百段階段」イベント終了後も9月末までご予約可能です。


ホテル雅叙園東京

【東京・目黒・雅叙園】浴衣と文化財「百段階段」見学♪ランチ付きプラン

ホテル雅叙園東京
11,700円~(税込)

新柄からお選びいただいた浴衣は、帯、下駄などとともにそのままお持ち帰りいただける人気プラン♪ スタッフによる着付+レストランでのお食事+百段階段見学をお楽しみいただけるスペシャルプランをご体験いただいたあとは、ぜひプレゼントが当たるインスタグラムキャンペーンにご応募ください。

ホテル雅叙園東京

【東京・目黒・雅叙園】浴衣と文化財「百段階段」見学♪ディナー付きプラン

ホテル雅叙園東京
14,850円~(税込)

新柄からお選びいただいた浴衣は、帯、下駄などとともにそのままお持ち帰りいただける人気プラン。 スタッフによる着付+レストランでのお食事+百段階段見学をお楽しみいただけるスペシャルプランをご体験いただいたあとは、ぜひプレゼントが当たるインスタグラムキャンペーンにご応募ください。


基本情報

[最少催行人数]
1人
[予約可能人数]
1人~40人
[開催期間]
7月~9月
[集合時間]
ご予約のお時間までにお越しください。
[集合場所]
ホテル雅叙園内レストラン
[予約締切]
前日受付可(午後5時まで)

事前の準備に関して

[服装・持ち物について]
下着(キャミソール、プティコートなど)をお持ちください。
[レンタル品について]
髪飾り販売(3,000円~)

支払い・キャンセルに関して

[お支払い方法]
事前カード決済、事業者指定のお支払い方法
[事業者指定のお支払い方法について]
当日現金またはクレジットカードにてお支払いください。
事前の銀行振り込みも可能です。
<利用可能なクレジットカード>
VISA、Master Card、American Express、JCB、銀聯、ダイナースクラブカード
[キャンセルに関して]
お客様のご都合でキャンセルされる場合、以下のキャンセル料を申し受けますのでご了承ください。
前日:50%
当日:100%
無断キャンセル:100%
[開催中止に関して]
予約状況により、ご希望の日時でご利用できない場合がございます。
[特定商取引法に関する表示]
/publish/plan/transaction/2918

その他

[コース参加にあたってのご注意]
ご利用状況により、予約時間から大幅な遅れが生じた場合、ご利用時間の短縮や参加できない場合がございます。
[その他特記事項]
・浴衣のサイズは、Mサイズ(洋服サイズ13号まで)または、Lサイズ(洋服サイズ15号まで)よりお選びいただけます。
・駐車料金1時間700円/以降30分毎350円、レストラン利用ご利用の場合5時間まで無料となります。