岡山のトレッキング(登山/ハイキング)ツアー 4 / 人気順

岡山県には登山スポットが多いことで知られています。山間部の西部にある「毛無山」は登山雑誌で有名な「山と渓谷社」でも中国百名山のひとつに挙げられ、東部には那岐山が位置しています。真庭市と鳥取県の倉吉市に跨がる県内屈指のアウトドアスポットで、蒜山から中国地方最高峰、標高1,729mの大山を結ぶ縦走道路は、観光で人気です。蒜山の近くには風情溢れる湯原温泉があります。岡山市エリアでは登山初心者レベルにおすすめの「龍ノ口」があり、頂上からの展望は爽快と評判です。また、岡山は四国の玄関口なので、時間や日程の計画で合わせてコースを考えてみるのも良いでしょう。初心者はガイド付きや慣れている人と一緒の登山をおすすめしますが、周辺の基本情報やトイレの場所などは予め調べておくと安心です。眺望は是非写真に収めたいもので、カメラは必須アイテム。思い出作りにもなります。