ディープマリン深島

ディープマリンフカシマ
エリア大分臼杵・佐伯

取り扱いプラン一覧

事業者の特徴

九州本土に残る大自然!未開の秘境『深島』
大分県佐伯市・蒲江港から南に9キロ。深島は大分県の最南端・九州でも東の果てに位置する、周囲約4キロの小さな島です。九州本土から比較的近くに位置していながらも、豊かな自然が今もそこにあり、島全域が日豊海岸国定公園に指定されています。さらに、島の沿岸部2箇所が海中公園に指定されており、サンゴ礁などの貴重な光景が広がっていることから『ダイビングのメッカ』とも呼ばれ、国の天然記念物カラスバトの生息地であるとともに『魚釣りのポイント』としても広く知られています。

美しい自然

深海の海には、数多くの生き物が生息しています。次世代にこの素晴らしい豊かな自然を残すためにエコツーリズムを主体としてサンゴの移植・海岸の清掃・海中の清掃などの取り組みを行なっています。
深島に遊びに来るみなさまもぜひ、ゴミの持ち帰りなど一人ひとりができるエコツーリズムにご協力ください。

ディープマリン深島のギャラリー

基本情報

住所/MAP
〒876-2401
大分県佐伯市蒲江大字蒲江浦3249-30 GoogleMapでみる
アクセス ・蒲江港まで
 『佐伯IC』より県道37号を南に30分、または『蒲江IC』を降り、猪串浦経由で5~10分
・深島まで
 定期運航船『えばあぐりいん』に乗船、屋形島を経由して25分ほどで到着
クレジットカード 利用不可
ホームページ