武田の笹かまぼこ

タケダノササカマボコ
エリア宮城松島・塩竈

取り扱いプラン一覧

事業者の特徴

笹かまぼこ誕生の地・宮城県塩竈で、創業以来の伝統製法を受け継ぎ、守り続ける「武田の笹かまぼこ」。当施設では、魚の風味と自然の甘味を活かした本場塩竈の笹かまぼこ作り体験や、笹かまぼこの焼き体験が気軽に楽しめます。

笹かまぼこ作りへのこだわり

メイン素材のスケソウダラは、工場長が仕入先と吟味した新鮮で上質な洋上すり身を使用。あえて手間のかかる昔ながらの石臼造りにこだわり、魚肉本来の旨みや甘味を大事にし、丹念に練り上げています。石臼で繊細に練り上げたすり身は、魚肉のしまりやふんわり感を最大限に活かす職人技で丁寧に焼き上げ。創業以来三代目となる今も、変わらない手法で美味しさを守り続けています。

観光スポットがたくさん!

塩竈市は宮城県のほぼ中央に位置し、かまぼこの生産をはじめ鮪の水揚げなど水産業が盛んな港町。「奥州一の宮」と云われる鹽竈(しおがま)神社への参拝客やお寿司の名店、遊覧船で松島に向かう観光客などで賑わっています。活気あふれる仲卸市場など、ここならではの食やお土産をたっぷりとお楽しみいただけます。ぜひ皆さまでお越しくださいね。

武田の笹かまぼこのギャラリー

基本情報

住所/MAP
〒985-0016
宮城県塩竈市港町2-15-31 GoogleMapでみる
アクセス 三陸自動車道「利府中出口」から車で約13分
JR仙石線「本塩釜駅」より徒歩約15分
営業時間 9:00~16:00
定休日 12月31日~1月3日
クレジットカード VISA、MasterCard、American Express、JCB、銀聯
ホームページ