体験を探す

日本全国のカイトサーフィン体験 36件(人気順)

カイトサーフィンは、カイトボードというスポーツの競技種目の一つで、専用のカイトが受ける風力を利用し風を操作しながらボードに乗って海上を滑走するウォータースポーツです。サーフィンで海面の上をサーフボードに乗りテイクオフしてライディングするにはかなりの練習をする必要がありますが、同じサーフィンでもカイトサーフィンの場合は、道具の進化が進んだ為に経験を積めば短い時間でも安定してコントロール出来るので初心者の方でも安全にレッスンを受け楽しむことが可能になりました。まずはインストラクターと一緒にカイトサーフィンを体験されてみてはいかがですか?知らず知らずのうちに自然と楽しめている自分に気づきビックリするかも!

レビュー

もっと見る

最初は陸上でカイトの体験でしたが、カイトのひっぱる力の強さに驚かされました。 海では中々うまくいかず…感覚をつかむのに必死でした! 難しかったのでもっと上手くなれるようになりたいです。

レビュー

もっと見る

前から気になっていたカイトサーフィンに初挑戦してきました。波待ちならぬ風待ちの間、カイトの構造や風の読み方を習った後、浜辺に出て練習用の小さいカイトを操作する練習(つまり凧揚げ)。その後、腰にハーネスをつけて先生と一緒に実際の大きなカイトを使って操作する練習。体験コースはここまでで、次回ステップアップコースから、まずカイトを自分で自由に操れるようになってから湖面上に出てカイトの操作練習、それが出来るようになってからやっと足にボードつけて練習できるみたいです。上達するには長い期間必要ですが、それも怪我や事故を起こさないため。奥が深いスポーツだなぁ&と思いました。浜辺では上手い人達が実際にカイトサーフィンしてるところも見れ、インバート系の技を決めてる人もいて、すごく格好良かった。72才の男性もいて、私なんかまだまだひよっ子ですね~。