日本全国のケイビング(洞窟探検)体験 73 / 人気順

ケイビング(caving)は、その名の通り、観光地のように通路や照明が整備されていない洞窟を探検する活動です。日本ではあまり知られていませんが、海外ではすでにメジャーな体験として人気を集めているアウトドアスポーツです。日本には魅力的な洞窟が非常に多く、北は東北エリア、南は沖縄まで、全国の様々な場所にケイビングスポットはありますので、実は意外と気軽に挑戦することができます!ここでは、洞窟を知り尽くしたケイビング専門のガイドがケイビングの楽しみ方を案内してくれる内容の濃いツアーを多数ご紹介させて頂きますので、予約をする際の参考にしてください。ケイビングの体験ツアーは、あらゆる危険予測に対応した、安全が管理されたガイドをするため、少人数制となっています。真っ暗闇の洞窟をヘッドライトの明かりを頼りに、狭いトンネルを泥だらけになりながら進む地底探検は、全く未知の世界に足を踏み入れるドキドキと、どんな生物が待っているかわからないワクワク感が満載です(ちなみに、鍾乳洞内部には、二次生成物も多く発達していますので、周囲の様子を注意して観察して見てください!)。石灰岩が雨水や地下水などにより浸食されてできた鍾乳洞の探検、洞窟内でのシャワークライミングや大岩でのロッククライミングなど、普段の生活では決して体験することのできない貴重な経験をすることができます。洞窟探検をする上では、ケイビング用のスーツ(ケイビングスーツはつなぎですので、上下がつながっています)、ヘルメット、ヘッドライト、ヘッドランプ、手袋、シューズなどが必要になります。基本的には、店舗が用意(レンタル)してくれているので、店舗の指示に従って装備しましょう。ツアー料金の相場は10,000円~30,000円(保険料込)で、コースによって参加できる年齢は異なりますが4歳から参加可能(一般的に、ケイビングツアーは、未成年者の場合、保護者同伴)です。集合場所に更衣室がない場合もありますので、服装(インナー着用有無)や持参する着替えなど、事前にご確認ください。全身泥んこになりながら、地底探検を満喫してください。