やんばるエコツーリズム研究所

ヤンバルエコツーリズムケンキュウジョ
エリア沖縄本部・名護・国頭

取り扱いプラン一覧

事業者の特徴

当研究所は、自然体験を中心としたエコツアープログラムの開発やインタープリターの養成からスタートしました。
現在は、子ども達の自然体験キャンプ、そして修学旅行における自然体験学習プログラムの実践など、自然の中で行う環境教育にも力を入れています。
また指導者養成として「自然体験活動リーダー養成講座」やアメリカで行われている環境教育「プロジェクトイルドエデュケーター養成講座」など、学生や一般の方から学校教育、社会教育関係者への指導も行っています。

熱帯の大自然やんばるへようこそ!

やんばるはダーウィンの進化論で有名になったガラパゴス諸島に譬えられるほど、貴重な生物の宝庫です。
そんな沖縄の生物相を簡単に言うと、南方系の生物種が多く、また、琉球列島だけに生息する固有種が多いのが特徴です。
また、島ごとに亜種として分化した生物種も多いことがあげられます。
日本本土との違いは、トカラ海峡を境に北方系の生物相と南方系の生物相に分けられます。

自然体験と環境教育

自然が素晴らしい、楽しいということだけでなく、マングローブ観察では、「生命のゆりかご」と言われているその生態系における役割、重要性、そこから考える地球温暖化との関係等を伝えるよう工夫しています。
また、リバートレッキングでは、川に設けられている砂防ダムの存在が、いかに人間本位の考え方だけで作られており、川や海の生物、サンゴに影響を与えているかに気づき、理解を深める内容になっています。

やんばるエコツーリズム研究所のギャラリー

基本情報

住所/MAP
〒905-1503
沖縄県国頭郡国頭村安田248-1
アクセス 国頭村役場より車で約45分
営業時間 (夏)9:00~19:00
(冬)9:00~17:30
定休日 年末年始
クレジットカード 利用不可
ホームページ