能作

ノウサク
エリア石川金沢・羽咋

取り扱いプラン一覧

事業者の特徴

安永9年(1780年)創業。石川県金沢市にある「能作(のさく)」では、初代能登屋作太郎から7代にいたるまで200年以上にわたり、うるし・漆器の製造・販売を手がけています。また、うるし文化の広がりをめざし、新しい世代に向けて発信しています。

200年以上続く伝統の技を体験

能作では、加賀百万石の伝統工芸の粋、加賀蒔絵や金沢漆器を中心に、石川県の特産である輪島塗・山中塗を、検品師の厳しい目を通してお届けしています。金沢本店では、一般のお客さま向けの蒔絵体験教室を行っており、伝統文化や職人の技を気軽に体験していただけます。

観光スポットから近い

北陸新幹線の東京~金沢間が開通し、東京から金沢まで最短2時間半で気軽にアクセスできるようになりました。お店は兼六園や金沢城公園にも近く、観光の合間に立ち寄っていただけます。ご家族や友人同士、金沢の旅の記念にぜひお越しください。

甘味処で和スイーツが楽しめる

本店4階には甘味処があり、抹茶クリームぜんざいや水出しコーヒー、抹茶付きの「吉はし」のお菓子なども楽しめます。お茶席に使われる「吉はし」のお菓子は市販されていないので、特別感たっぷり。そのほか小倉トースト、三友白玉、抹茶みつの葛きりなどもおすすめです。体験の前後にぜひお試しくださいね。窓からは、公園の緑や赤レンガ造りの石川近代文学館なども一望でき、ゆったりくつろげます。

能作のギャラリー

基本情報

住所/MAP
〒920-0962
石川県金沢市広坂1-1-60 GoogleMapでみる
アクセス 金沢駅から約2.5km(車で約10~15分)
営業時間 10:00~19:00
定休日 水曜(8月は無休)
クレジットカード 利用不可
ホームページ