知床ネイチャークルーズ

シレトコネイチャークルーズ
エリア北海道網走・北見・知床

取り扱いプラン一覧

事業者の特徴

「知床ネイチャークルーズ」では、世界自然遺産・知床を知りつくした海のプロが体験型クルーズにご案内。観光船「エバーグリーン」に乗り、遊覧目的だけではない、自然探索の旅に連れて行ってくれます。

雄大な自然や人々の暮らしに触れる

東海岸、羅臼側からの知床半島は、斜里側の西海岸とはまた違った趣きがあります。北方領土・国後島を望みながら、雄大な自然を体で感じ、さらにその大自然の中で行われる漁業や、羅臼で暮らす人々の暮らしまでも紹介。長年の漁師経験で知床の海を知りつくした船長をはじめ、スタッフ全員が船員手帳を持ち、安全・快適に皆さまをご案内します。体験型の知床観光に出かけてみませんか?

海と陸の生態系が生む野生動物との出会い

ここ羅臼沖・根室海峡のネイチャーウォッチングの醍醐味は、西に知床半島、東に国後島という壮大な景観、そして、他では見られない野生動物や流氷との出会い。冬にやってくる流氷がプランクトンを運び、プランクトンを求めて魚が集まり、その魚を目当てにクジラやイルカがやってきます。流氷が育む海の生態系と、原始から続く陸の生態系の相互関係が、知床の「いのち」です。ぜひ本物の大自然の海を感じてください。

世界自然遺産のすばらしさを知る

マッコウクジラ、ミンククジラ、ツチクジラなど多数のクジラのほか、イシイルカやミズナギドリ、時にはシャチが現れることも。さらに流氷の時期は、オオワシ、オジロワシの世界一の越冬地にもなります。知床半島の西側は流氷で埋め尽くされて餌が取れないため、流氷密度の低い羅臼側へやって来るのです。知床が世界自然遺産に登録された理由が、きっとわかると思います。

知床ネイチャークルーズのギャラリー

基本情報

住所/MAP
〒086-1833
北海道目梨郡羅臼町本町27-1
アクセス 根室中標津空港より約1時間30分
女満別空港より約3時間
たんちょう釧路空港より約3時間30分
営業時間 7:00~20:00
定休日 不定休
クレジットカード 利用不可
ホームページ