オリオン石垣島星空さんぽ

オリオンイシガキジマホシゾラサンポ
エリア沖縄石垣島・西表島周辺

取り扱いプラン一覧

事業者の特徴

思わず息をのむほど美しく降り注ぐような星空・・・。石垣島では、日本三選星名所に選ばれるほど美しい星空が楽しめます。そんな石垣島の中でもオリオン石垣島星空さんぽは市街地から離れた北部で開催します。石垣島の街灯りは意外に明るく、街が近い南部ではせっかくの星空の実力が半減してしまいます。ところが北部では東西に連なる沖縄県最高峰の於茂登山系がその街灯りを見事に遮断し、絶好の星空環境を作り上げています。市街地から少し足を延ばして、光害の少ない石垣島北部で日本最南端の星空をお楽しみください。

重山諸島では日本で一番多くの星が見られる!

八重山は北緯24度に位置、本州より南の空が広いのでここでしか見られない星がたくさんあります。石垣島では12月末から6月末の約半年間姿を現す南十字星が代表的。一度見ると長生きできるという「カノープス(南極老人星)」もかなり高い位置に見えます。また、全天に21個ある一等星のうち、本州からは16個、石垣島からはその全部21個が確認できます。星座も全天88個のうちなんと84個も見る事ができます。

星が揺らがず止まってきれいに見える!

本州上空では偏西風の影響を多く受けて大気が揺らいで星が不安定に見えますが、八重山地方上空では低緯度のため偏西風の影響が少なく、星のひとつひとつがくっきりと安定して見えます。写真を撮っても、星がぶれる事が少なくシャープな写真が撮れます。望遠鏡で土星を見てもあの有名な土星の環(わ)がハッキリときれいに。天文の研究者の方々が、この安定した大気条件で見える星空を絶賛しているほどです。

レーザー光線による星座の解説も!

皆さんが集合・お申込み後、星やライト等についての簡単な説明があります。 真っ暗な中へ行きますから、御自身のカメラや持ち物は明るい所で確認しておきましょう。準備が整ったらいざ出発! オリオンからすぐの砂浜に行きます。真っ暗な所でそれぞれの椅子に座りながら空を見上げ、レーザー光線による星座の解説や宇宙のお話を聞きながら広がる星空へ想いを馳せましょう。

オリオン石垣島星空さんぽのギャラリー

基本情報

住所/MAP
〒907-0451
沖縄県石垣市桴海337-261 GoogleMapでみる
アクセス 石垣港周辺から約30分
新石垣空港から約20分                                           ※石垣港周辺からの場合、国立行政法人西海区水産研究所から約2キロ。
迷ったかな~?という時はいつでもお電話でご確認ください。
※島の真中にある於茂登(おもと)トンネルを経由するルートをご利用ください。
営業時間 7:00~21:00
定休日 不定休
クレジットカード 利用不可
ホームページ