taruhi glass works(タルヒグラスワークス)

タルヒグラスワークス
エリア新潟新潟・月岡・阿賀野川

取り扱いプラン一覧

    事業者の特徴

    新潟市にあるガラス工房です。
    「taruhi(たるひ)」とは、「つらら」を意味する雪国の呼び名。ガラスの塊をつららに見立て、自然に宿るエネルギーを器やアクセサリーなどで表現しています。当店では、バーナーの炎でガラスを溶かして作る技法で、直径1㎝ほどの丸くてかわいらしい「とんぼ玉」作りを体験できます。完成したとんぼ玉に金具を装着すれば、約1時間でネックレスやストラップ、キーホルダーなど、世界に一つだけのオリジナルアイテムが完成します。

    全30色、5種類の模様を組み合わせて作るとんぼ玉

    とんぼ玉の色は30色から選べます。玉のデザインも花模様の「花玉」、カラフルなモザイク模様の「彩玉」、流れるマーブル模様の「波玉」、 ドット柄の「水玉」、水風船のような「縞玉」の全5種類から、好みと難易度に応じてお好きなものをセレクト。色とデザインの組み合せで必ずお気に入りのものが作れるはず。金具やビーズをつければ、ネックレスやブレスレット、キーホルダーなどに加工できます(別途加工料200円~)。

    制作時間たった15分! 完成まではレトロな商店街散策を

    とんぼ玉の制作は約15分。
    完成したら40分ほど冷却する必要があるので、その間は沼垂(ぬったり)散策がおすすめ。工房のある沼垂には、市場として使われていた長屋を改装し、昭和の面影を残しながら生まれ変わった『沼垂テラス商店街』があります。おしゃれなカフェや飲食店、自家焙煎のコーヒー屋をはじめ、ハンドメイド工房、北欧雑貨のお店、アトリエ、古本屋、古道具屋など、約30店舗が軒を連ねています。

    講師は経験豊富なガラス工芸家

    当工房の代表で講師を務めるのは、ガラス工芸家のイトウヒロアキ。東京のガラス工芸研究所で学び、山梨のクラフト体験工房や、新潟のガラスメーカーを経て「taruhi glass works」をオープン。現在はさまざまなイベントや展示会でとんぼ玉体験教室や、作品のデモンストレーション販売をしています。10年以上ガラス制作に携わるスペシャリストなので、どなたでも簡単に綺麗な作品が作れますよ。

    taruhi glass works(タルヒグラスワークス)のギャラリー

    基本情報

    住所/MAP
    〒950-0075
    新潟県新潟市中央区沼垂東3-5-17 GoogleMapでみる
    アクセス ■車でお越しの方
    日本海東北自動車道「新潟亀田IC」から約10分
    ※駐車場はございませんので、近隣のコインパーキングをご利用ください。
    ■電車でお越しの方
    JT越後線「新潟駅」から徒歩約20分
    営業時間 10:00~18:00
    定休日 火曜日(※臨時休業あり)
    クレジットカード 利用不可
    ホームページ