SUP体験徹底解析〜初心者からライセンス取得まで〜

SUPとは?

SUP=Stand Up Paddleboard(スタンドアップパドルボード)はサーファーたちが波のない日に楽しむために開発されたと言われるハワイ発祥のマリンスポーツで、海だけに限らず湖や川など全てのウォーターフィールドで楽しめるアウトドアレジャー・アクティビティです。Stand Up Paddleboardの名の通りサーフィンよりも大きく浮力の高いボードの上に立ちパドルで漕ぎ進む「クルージング」が最も一般的な楽しみ方で、初心者でも比較的簡単にテイクオフできるのも人気の秘訣と言えます。

▼タイトル写真のプラン


初めてのSUP体験でも慣れればすぐにフロントサイドターンやバックサイドターンなどの方向転換もスムーズにできるようになります!


ブームから定番となったSUP

サーフィンなどと同様に”ライフスタイルの一部”として楽しむパドラーも多く、数年前から国内のビーチや湖、川でも頻繁に見かけられるようになりました。その手軽さとスタイリッシュさも相まって東京近郊や大阪市内など大都会の運河でクルージングするリバーSUPやカヌーのように湖や川でクルージングするレイクSUPもアウトドア・キャンプ好きを中心に絶大な人気を誇ります。またテレビ番組やタレントやモデルが紹介したことも手伝って人気に火が着き、昨今では一過性のブームでを超えた定番レジャー・アクティビティとして認知されています。

SUPでは自宅での収納や持ち運びに便利な空気を入れて膨らませるインフレーダブルタイプのボードが主流で、多くのショップでもインフレーダブルボードを使用しています。


SUPの楽しみ方

パドルで漕ぎ進むクルージングの他にもサーフィンのように波乗りをするSUP SURFING(サップサーフィン)や川の激流を下るSUP RAFTING(サップラフティング)、SUPボードの上でヨガをするSUP YOGA(サップヨガ)やスピードを競うSUPレースなど多くの楽しみ方があり、スタンドアップパドルボードというアクティビティを通して多様な選択肢があるのも魅力です。

その中でも宮島や富士山の麓など世界遺産や観光スポットをクルージングできるプランや、地上よりも不安定なボードの上でショイプアップ効果が見込めるSUP YOGA(サップヨガ)体験は注目度が高く、アクティビティジャパンでも多くのご予約をいただいています。旅先での観光や自宅近くで体験できるショップを見つけてこの夏SUPデビューしてみるのはいかがでしょうか。

聖地“湘南”で体験するSUP

日本国内でのSUP(スタンドアップパドルボード)を語る上で江ノ島や鎌倉、葉山や逗子を有する湘南エリアは欠かせません。このエリアではアメリカ西海岸を思わせるビーチハウス風のショップも多くオシャレに敏感な女性に高い人気を誇ります。シャワー・トイレ・更衣室などの設備が充実しているのも女性や子供連れファミリーに嬉しいポイントです。


注目を集める都市型SUP

オランダはアムステルアダムなど運河が流れる街では都市型SUPが盛んに行われています。日本国内でもスカイツリーを見上げながらクルージングできる東京都内エリアのSUPツアーなど都心部からアクセスが良く都会的な雰囲気の中SUPが楽しめるプランも増えてきました。

2017年アクティビティジャパンとして撮影取材を行った横浜・みなとみらいエリアでのSUP体験動画をご紹介します。大岡川を日ノ出町付近からスタートしよこはまコスモワールドの観覧車やワールドポーターズ、赤レンガ倉庫などが広がる景色は是非体験してもらいたい都市型SUPの絶景です。
[取材協力]
横浜 水辺荘
[動画制作]
Groovoost Inc.

▼動画のプランはこちら


▼東京都市型SUPプラン


SUP体験の料金価格

アクティビティジャパンでは全国のアウトドアレジャー・アクティビティとしてSUP(スタンドアップパドルボード)を初心者から経験者まで気軽に体験できるショップ催行プランのご予約ができます。価格は内容によって様々ですが、掲載プラン最安値は2,000円からとリーズナブルに体験でき子供やファミリー、学生などの団体でも気軽に予約できるのも魅力です。また、ボードやパドル、ウエットスーツをはじめ必要な道具のレンタル料込みのプランが多いのでビギナーにも安心です。

プランによってはガイド・インストラクターやウエットスーツなどのレンタルが付かないものがあるので注意してください!


▼最安値SUP体験プラン

ホップス(HOPS)

唐津・呼子

【佐賀・唐津】SUP2時間コース

2,000(税込)

SUP体験人気時期

SUP体験 人気時期

SUP(スタンドアップパドルボード)は一年中体験できるアクティビティですが、夏休みなどの影響もあり7月〜9月のサマーシーズンに需要のピークを迎えます。人気エリアまたは人気プランのご予約は最低でも一ヶ月以上前に済ませるのがおすすめです。特に沖縄を筆頭に関東ではマリンレジャー・アクティビティの聖地湘南エリアや関西のリゾートアイランド淡路島など超人気スポットのご予約は早めに埋まってしまうのでお早めにお願いします。


SUP体験人気ランキング

 1位 
割引キャンペーン実施中!
 2位   3位   4位   5位   6位   7位   8位   9位   10位 

アクティビティジャパンでは北海道から沖縄まで日本国内全国各地のSUP体験プランをご予約いただけます。お目当のプランを見つけこの夏SUP(スタンドアップパドルボード)を体験してください。

2017年SUP(スタンドアップパドルボード)体験完全ガイド

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アクティビティの最新情報をお届けします!

SNSで最新情報チェック!
snsicon snsicon snsicon snsicon

記事ランキング

関連ページ紹介