ダイビングで海女さんが最新記録

ダイビングで海女さんが最新記録

器具を使わないスキンダイビングで海に潜る!

通常ダイビングでは呼吸を助ける用具などを使用しますが、スキンダイビングでは何も道具を使うことなく潜ります。素人でも健康な人であれば5m程度はすぐに潜れるようになります。また、練習を積んだプロでは30m以上も潜ることが可能になるのですが、これには危険も伴いますのでしっかりとした指導のもの行う必要があります。技術を身につければイルカと一緒に長い時間泳ぐことができるようになったりと、更に海を楽しむことができるのです。スキンダイバーとしての講習や認定資格もありますので専門的な技術を身につけることが可能です。

素潜りでのダイビングのプロといえば海女さん!

最近では海でのダイビングといえば、サンゴ礁を見たり魚と触れあたり、きれいな海の楽しむためということが多いですが、ダイビングのプロといえば海女さんでしょう。日本では古来から海女さんがアワビなどを取っていて、その様子は枕草子にも記述があります。現在でもスキンダイビングをしているのは、漁法により潜水用具を用いての漁は禁止されているためのようです。海女さんは2分程度も潜ることができますが、これには若い頃からの鍛錬のたまものでしょう。経験の長い方では、80歳を過ぎても現役で活躍している方もみえます。

競技種目としてのダイビングの最深記録とは!

協議として行われる素潜りはフリーダイビングと呼ばれており、酸素ボンベなどを用いずに行われます。競技なので足ヒレのみをつけたり、潜水の機械に捕まって一気に水中に沈んでいくものなどさまざまです。何も用具を付けないで身一つでの最深記録としてはウィリアム・トゥルブリッジさんという方が101mという記録をもっています。潜水機を利用してでは214mという記録があり、まさに命懸けの競技といえます。一定の深さまで潜ると水圧により肺がちいさくなるので浮力が減り、自分の重さで沈みだします。浮上する時は自分の力で水を掻いて浮上しなければいけないのです。

ダイビングで海女さんが最新記録

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アクティビティの最新情報をお届けします!

SNSで最新情報チェック!
snsicon snsicon snsicon snsicon

記事ランキング

関連ページ紹介 アウトドア&フィッシング ナチュラム