カヌー・カヤックに必要な道具と装備

カヌー・カヤックに必要な道具と装備

カヌー・カヤックで使う道具について知ってますか

カヌー・カヤックは似ているようで違います。何が違うかといえば、水を漕ぐための道具であるパドルです。カナディアン・カヌーはブレードと呼ばれる水をキャッチする部分が片側だけの「シングルブレード」、一方のカヤックは「ダブルブレード」のパドルを使います。カヤックは流れや風などに強く、動きも俊敏で機動性がありスピードがでます。リバーツーリング川上から河口までを目指して下っていきます。シーツーリングは島巡りをしたり無人島に上陸して探検や誰もいない海で自分だけのシュノーケリングを楽しむことも可能ですよ。

カヌー・カヤックで遊ぶときの装備について

カヌー・カヤックで海や川での水遊びをする場合、万一のときを考慮して装備は万全にしておくことが重要。自然の中では何が起こるかわかりません。まさかのために最低限の装備を揃えておきましょう。何よりも乗っている人を浮かせて置くことが必要ですから、ライフジャケットは必ず持っていてください。ヘルメットは頭全体を守るために、大人用と子供用があります。スローラインは高強度で浮力のある消防レスキューや水難救助用のロープです。ビルジーポンプも水上で落ちてしまったり、泳ぎに出た後でカヌー・カヤックに戻ったとき船内に入った水を抜くためのポンプで、水鉄砲としても遊べる優れものです。

カヌー・カヤックを始めると価格はどのくらい

カヌー・カヤックを始めたいと思っても、装備や道具を揃えるとどのくらい費用がいるのか不安になりますね。レジャー用のカヌー・カヤックを購入すると大体5万円から2人乗りだと13万円位の価格になります。ヘルメットは7000円から3万円、子供用は4000円位で購入できます。ライフジャケットは1万からレスキュー用ならば4万円です。水を漕ぐためのパドルは14000円から7万円まであり、素材などによって価格も上下しますので自分の技量や場所によって選択してください。船を繋いでおくのに便利なラインは200円位から5000円で購入できます。

カヌー・カヤックに必要な道具と装備

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アクティビティの最新情報をお届けします!

SNSで最新情報チェック!
snsicon snsicon snsicon snsicon

記事ランキング

関連ページ紹介 アウトドア&フィッシング ナチュラム