ホエールウォッチング

ホエールウォッチング

WHALE WATCHING

世界最大の哺乳類・クジラに逢いたい!
想像以上の大迫力!感動体験間違いなし!

ホエールウォッチングとは?

ホエールウォッチング/イルカウォッチング

ダイナミックさが魅力!

鯨類・イルカ類を自然の中、つまり海洋で観察する、近年日本でも人気のある観光のひとつです。イルカ類を観察する場合は、ドルフィン・ウォッチングとして区別されることもあります。

1950年アメリカ合衆国カリフォルニア州サンディエゴで、コククジラ(Gray whale)の観察に適しているとされるようになったのがはじまりです。その後1955年に、サンディエゴのチャック・チェンバリンが「コククジラ・ウォッチング 1$」というボードを掲げたのが観光としての形態をとったはじまりとされています。その年に訪問者が10000人前後にまで増加、他の地域でも同様の観光産業が成立するようになりました。
1985年、ニューイングランドでは、観察できるザトウクジラのダイナミックな行動が人気を呼び、観客数で発祥の地であるカリフォルニア州を逆転しました。日本での初ホエール・ウォッチングは1988年小笠原で行われたといわれています。

ホエールウォッチングのオススメプラン

2017年度受付開始!【那覇発】冬季限定ホエールウォッチング!高速船でクジラに会いに行くツアーの様子

2017年度受付開始!【那覇発】冬季限定ホエールウォッチング!高速船でクジラに会いに行くツアー

セルリアンブルー(Cerulean Blue OKINAWA)

大人 1人あたり4,200(税込)

沖縄>西海岸・東海岸

ホエールウォッチング

【遭遇率NO1ならココ!】2016年度遭遇率約98%!約18,500名乗船実績!世界最大級の哺乳類に出会えるチャンス!12月下旬から4月初旬頃までの期間限定ツアーです!那覇発、無料送迎サービス付きのコースとなります!重さ約30t、体長約15mにもおよぶクジラの生態、ダイナミックな姿をお楽しみください。
2017年度受付開始!【那覇発】冬季限定ホエールウォッチング!&沖縄美ら海水族館チケット付き!の様子

2017年度受付開始!【那覇発】冬季限定ホエールウォッチング!&沖縄美ら海水族館チケット付き!

セルリアンブルー(Cerulean Blue OKINAWA)

大人 1人あたり5,400(税込)

沖縄>西海岸・東海岸

ホエールウォッチング

【遭遇率NO1ならココ!】2016年遭遇率約98%!約18,500名乗船実績!世界最大級の哺乳類に出会えるチャンス!ザトウクジラを見るホエールウォッチングツアーと世界最大の魚類、ジンベエザメに逢える美ら島水族館の入場券が一緒になったお得なセットプラン!ケラマ近海でザトウクジラの行動をゆっくり楽しんだ後は、滞在中お好きな時に沖縄美ら島水族館(各自移動)をお楽しみいただけます!

人気エリア紹介

ホエールウォッチングの人気プラン

【北海道・知床】大自然の海でクジラやイルカに出会える。未体験のクルージングの旅への様子

【北海道・知床】大自然の海でクジラやイルカに出会える。未体験のクルージングの旅へ

知床ネイチャークルーズ

サービス期間外

北海道>網走・北見・知床

ホエールウォッチング

イルカウォッチング

クルージング

噴気を上げ、大迫力で尾びれを跳ね上げるマッコウクジラ、華麗な泳ぎを見せるイルカやシャチ、ミズナギドリの大群、そして背景には雄大な知床連山と対岸の北方領土国後島。スタッフとみなさんでクジラ類や鳥類を探しながらのクルージングです。約2時間30分の旅をお楽しみください。
2017年受付開始!【沖縄・那覇北マリーナ発】ホエールウォッチング特典付きツアー!の様子

2017年受付開始!【沖縄・那覇北マリーナ発】ホエールウォッチング特典付きツアー!

South to South(サウストゥサウス)

大人 1人あたり4,200(税込)

沖縄>那覇

ホエールウォッチング

沖縄の海を知り尽くした、地元出身の海人船長(経歴35年のベテラン船長★)が沖縄のホエールウォッチングをご案内!高速クルーザーは船首も長く、小回りもきくのでクジラに接近しやすく、2階デッキも360℃見渡せます!何と言っても大型クルーザーなのに定員はたったの25名と少人数制!!「人の頭で鯨が見れないっ!」なんて事はありません。参加者皆さんが「クジラを発見できます!」小さなお子様用のライフジャケットも準備しておりますのでファミリーでの参加もオススメです。

ホエールウォッチングの新着プラン

最終更新日

【沖縄】ホエールウォッチングツアー(北部発)の様子

【沖縄】ホエールウォッチングツアー(北部発)

Sea World(シーワールド)

大人 1人あたり4,800(税込)

沖縄>本部・名護・国頭

ホエールウォッチング

気候の温暖な沖縄の海にクジラがやってきます!!大迫力のクジラに会いに行きませんか? クジラの魅力はやっぱり、あの大迫力の動きです。臨場感たっぷりのドキドキのホエールウォッチングが楽しめますのでお友達やご家族、カップルで是非おこしください。 ※本部港からの出発便です。
2017年受付開始!【沖縄・那覇北マリーナ発】ホエールウォッチング特典付きツアー!の様子

2017年受付開始!【沖縄・那覇北マリーナ発】ホエールウォッチング特典付きツアー!

South to South(サウストゥサウス)

大人 1人あたり4,200(税込)

沖縄>那覇

ホエールウォッチング

沖縄の海を知り尽くした、地元出身の海人船長(経歴35年のベテラン船長★)が沖縄のホエールウォッチングをご案内!高速クルーザーは船首も長く、小回りもきくのでクジラに接近しやすく、2階デッキも360℃見渡せます!何と言っても大型クルーザーなのに定員はたったの25名と少人数制!!「人の頭で鯨が見れないっ!」なんて事はありません。参加者皆さんが「クジラを発見できます!」小さなお子様用のライフジャケットも準備しておりますのでファミリーでの参加もオススメです。
  

服装・装備

ホエールウォッチングの服装・装備

鯨の生態を理解して楽しもう

豪快なブロー(潮吹き)や水しぶきが魅力のホエールウォッチング。鯨の種類や遭遇率など事前にチェックしてツアーを選びましょう。

ツアー船やウォッチングボートは数時間海上を運航します。季節により防寒防風や日焼けへの対策が必要です。天候の変化に適応できる服装を用意、船酔いへの準備(酔い止め薬)を忘れずに。双眼鏡は陸からの観察には便利ですが、船上での使用は船酔いを起こしやすくなるためご注意ください。

潮吹きは2km先からでも肉眼で確認できます。
なお動物福祉(アニマルウェルフェア)の観点から、観察対象となる鯨類に悪影響がないよう十分な配慮が求められます。日本国内のツアーが行われる海域では、協会による自主ルール遵守が求められています。減速水域および鯨の種類による侵入水域、接近時の減速義務など、禁止事項が細かく制定されていますので、操船者への無理な要求は慎みましょう。

価格・相場

ホエールウォッチングの体験プランの相場は半日コースで4500円ぐらいです。

シーズン

ホエールウォッチングは冬季~春季に体験できます。

TOPICS

特集

ACTIVITY JOURNAL

SNSで最新情報チェック!
snsicon snsicon snsicon snsicon
エリア紹介 アウトドア&フィッシング ナチュラム