【GARVY】アクティビティナビゲーター大淵公晴の突撃アクティビティ体験記 4月号テーマ「サバイバルゲーム」

アクティビティナビゲーター大淵公晴が日本発祥のスポーツであるサバイバルゲーム(サバゲー)をご紹介
大淵 公晴
アクティビティ予約情報サイト「アクティビティジャパン」の責任者。大好きな外遊びの魅力を伝えるため、自ら「ブチ編集長」として全国を飛び回り活動中!

会社帰りにふらっと参加!独特のドキドキ感がたまらない

近年、人気急上昇中!日本発祥のスポーツであるサバイバルゲーム(サバゲー)をご紹介。サバゲーはエアガンとBB弾を使って敵味方に分かれて撃ち合い、撃たれたら自己申告で退場するのが基本ルール。今回体験したのは敵陣地に攻め込み、旗を取ったら勝ちの「フラッグ戦」とチームの内から1人大統領役を選出し、大統領役が撃たれたら負けになる「大統領戦」という代表的な2つだ。その他にも数多くの対戦ルールがあり、それぞれを楽しむのも一つの醍醐味だ。またフィールドも広大な敷地で楽しめる屋外型と、人口的な障害物が設置され、スリルが楽しめる屋内型がある。

初めて体験するにあたり、気になるのは服装や装備の面だが、ほとんどの店舗では銃の装備、迷彩服、ゴーグル、帽子までレンタル可能なので、手ぶらで行っても安心だ。しかも今回ご協力頂いたASOBIBA 秋葉原店は駅から徒歩4分という好立地にあり、会社帰りにもふらっと立ち寄ることができ、誰でも手軽に楽しめる。主な参加方法は団体でフィールドを貸し切るパターンと、一人からでも参加できるフリー参加の2パターン。初心者でもスタッフのサポートがあるため、安心して参加できる。

まずは申し込み用紙に記入し、装備一式をレンタル。着替えが済んだら、スタッフから銃の使い方・安全に楽しむためのルールなどの説明を入念に受ける。サバゲーのコツは相手から見える面積をなるべく小さくし、当たらないようにすること。障害物や壁を利用し、うまく立ち回ることが重要だ。

サバゲーは手ぶらでもレンタルセットを借りれるから気軽に楽しめますよ
①受け付けを済ませ、開始までは30分ほど。②ガンセット、迷彩服、ゴーグル、帽子、スカーフなど、手ぶらでもレンタルセットを借りれるから安心。③スタッフの方からルール説明。パネルと共に説明してくれるため、分かりやすい。④BB 弾の装填方法・銃の撃ち方などを学ぶ。⑤いざ戦闘開始!初心者でも熟練戦士たちに何でも聞けば教えてくれる。安全のため、フィールド内では必ずゴーグルを着用する。

今回ご協力頂いたASOBIBA 秋葉原店は駅から徒歩4分という好立地
⑥フィールドはかなり広く、さまざまな障害物があるため、かなり雰囲気が出ている。都会のど真ん中にこのよ うな施設があるとは驚きだ。⑦戦闘中の目線。いつどこから敵が出てくるか分からないため、常にドキドキだ。⑧ 銃にはハンドガンだけではなく、アサルトライフル・スナイパーライフル・ショットガンなどかなりの種類があ り、どれもサバゲーで使用することができる。⑨平日の夜でも女性の参加者が数名。

いざ始まってみると、想像以上のスリル。いつ撃たれるか分からないドキドキ感と、屋内戦ならではの物音や発射音が迫ってくる恐怖(笑)。一緒に参加している熟練の戦士たちが「壁の後ろにいます!」など声をかけてくれ、身を隠しながらも一生懸命撃っていると、見事ヒット!初めて敵を倒した時の達成感は想像以上だ。

サバゲーでは当てられたら大きな声で「ヒット!」と言い、手を挙げながら退場するのがルール。そしてある程度慣れてきたところで、私が大統領役になり大統領戦が開始。自分が大統領役の場合、自分が撃たれた時点で負けという、またフラッグ戦とは違った緊張感があり、なかなか動くことができない。残念ながら陣地に攻め込まれ、あっさりと撃たれてしまった……。フリー参加型では好きな時間に参加、帰ることができるため、時間の調整も容易だ。

ぜひ会社帰りにでも立ち寄ってみて、新しい趣味にしてみるというのはいかがだろうか?

ASOBIBA 秋葉原店のフィールドコンセプトは「森の中の廃墟」

大統領戦前の集合写真。大統領役は目印としてヘルメットを被る。年齢やグループは皆ばらばらで、一人で参加している方も。サバゲーは誰でもすぐに楽しむことができ、値段も手ごろなため、継続して続けやすいアクティビティだ。

協力GUIDE

ASOBIBA秋葉原フィールド
フィールドコンセプトは「森の中の廃墟」。雰囲気たっぷりの非日常的な空間を演出。初心者でも安心の初心者講習、手 ぶらでも参加出来るフルレンタルセットもある。ぜひ気軽に遊びに行ってみよう。

ASOBIBA秋葉原店

【東京・秋葉原】電気街アキバでサバイバルゲーム!初心者歓迎!フリー参加戦プラン4時間

プランID:10415ASOBIBA秋葉原店
4,000円~(税込)

サバゲー初心者さん大歓迎!ASOBIBA秋葉原店のフィールドコンセプトは、『森の中の廃墟』。秋葉原の電気街ど真ん中にあるオフィスビルの中でお一人様から気軽にサバゲーに参加してみませんか。武器や道具の使い方や仕様にはきっちりとルールを定めており、初心者の方も安全に楽しんでいただけます。日常生活では得られない、臨場感とスリル感を体感してみませんか!?


AJ厳選オススメプラン
CQB Limited(シーキュービーリミテッド)

【大阪・吹田】サバゲー・初心者パック!駅直結のサバゲースタジオで白熱の戦闘!

プランID:9911CQB Limited(シーキュービーリミテッド)
5,378円~(税込)

入会金・3時間の利用・フルレンタル(エアガン、ゴーグル、軍手、BB弾)込のプランでサバゲーを体験してみませんか? 初心者の方でも手軽に楽しんでいただけるよう、低めの障害物を中心に配置した見晴らしの良いスタジオもご用意しております。 アクセスの良い駅直結のスタジオで、気軽にサバゲーを体験していただくことが可能です。

TRIGGER TALK(トリガートーク)

【埼玉・入間】非日常空間でエキサイティング!インドアサバゲー貸切プラン!

プランID:10683TRIGGER TALK(トリガートーク)
12,000円~(税込)

通路やバリケードを組み合わせた本格的なフィールドで、参加人数や参加者の経験値に合わせて戦略的ないろいろなルールで楽しむことができます。初めて体験する方は、スタッフが銃の使い方から準備の仕方まで説明してくれるので心配いりません。

WAR ZONE(ワーゾーン)

【千葉・印西】サバイバルゲーム【1日プラン】

プランID:9373WAR ZONE(ワーゾーン)
12,000円~(税込)

1日サバイバルゲームを楽しめるプランとなります。 基本的なレンタル品が可能なプランから、タオル付シャワー、インストラクター、装備保険、BB弾弾使い放題のプランまで幅広くご用意しております。

TACTICAL CHALLENGE(タクティカルチャレンジ)

【鹿児島 西別府】家族5名様まで参加可能!目標に向かって力を合わせよう!サバゲーファミリープラン

プランID:10566TACTICAL CHALLENGE(タクティカルチャレンジ)
5,000円~(税込)

山林を切り開いて作られたサバゲー専用のフィールド。 身を隠して敵に見つからないように狙撃せよ! ゲームはいろいろな種類があり、人数や目的によって選ぶことができます。 ファミリープランは家族5名まで1日丸ごと遊べるプランです。 器材や装備など持っていなくてもレンタルが利用でき、手ぶらで参加も可能です。

アクティビティジャパンでは
全国様々なアクティビティの
予約・体験ができます