琉球ガラス村でガラス細工作りを体験してみよう

琉球ガラス村でガラス細工作りを体験してみよう

琉球ガラス村とはどんな所?

琉球ガラス村は、沖縄本島の最南部、糸満市にある県内最大の手作りガラス工房です。 琉球ガラス村には、子どもも大人も楽しめる体験がいっぱいです! ガラス職人を目の前で見学できたり、広々としたスペースでゆったりショッピングやお食事も楽しめちゃいます! 施設内には、見学無料の琉球ガラス美術館や、ここにしかない新作や限定商品がいっぱいの工房直売ガラスショップもあるんです。 そして何と言ってもガラス村の最大の魅力は、自分だけのオリジナル琉球ガラス細工作りに挑戦できることなのです。所要時間5分のカンタンなものもあるので、気軽にチャレンジしてみましょう!

琉球ガラス村体験できる種類は?

チャレンジできるガラス細工の種類は、実にたくさんあります! オリジナルグラス作り、お皿作り、アクセサリー作り、フォトフレーム作り、ジェルキャンドル作り、チューブストラップ作り、万華鏡作り、そして色付け体験と、どれをやったらいいのか迷ってしまいそうです。 中でも特におすすめなのは、オリジナルガラス作りです。 琉球ガラス工房内に入って、職人の技を見ながら自分だけのオリジナルグラスを作っていきます。 「型吹き」や「飲み口の仕上げ作業」の工程を、ガラス職人気分でおもいっきり楽しむことができてしまうのに、所有時間はたったの5分なのです! 初めてガラス細工にチャレンジするのなら、オリジナルグラスが一押しです!

体験料金はどのくらい?

ここで気になるのはガラス細工の体験料金なのではないでしょうか。 ご安心ください。お財布にうれしい価格設定なのです。 オリジナルグラスの体験料金は、個人は1,620円から、修学旅行などの団体の方は1,404円からとなっています。 また、フォトフレーム作りは1,080円から、アクセサリー作りは1,620円からなど、ほとんどの体験料金が2千円以内に収まる価格になっています。 最もお高いお皿作りでも、2,700円からですので、3千円持っていけばおつりがくるくらいです。 もちろん作ったものは全て持ち帰ることができるので、体験とグッズ両方合わせたお値段だと思うと、かなりお安いのではないでしょうか。


アクティビティジャパンでは
全国様々なアクティビティの
予約・体験ができます