高知県・桂浜でホエールウォッチングしよう!

高知県・桂浜でホエールウォッチングしよう!

ウォッチングの名所・桂浜へのアクセス

高知県といえば、高知城や竹林寺、そして坂本龍馬ゆかりの地でお馴染みであり、観光スポットが盛り沢山の土地。その中でも海岸線・浜辺の風景ともに美しいことでも知られる桂浜では、ホエールウォッチングも楽しめるということをご存知でしょうか。近辺エリアでも屈指のホエールウォッチングエリアで、ニタリクジラ・イルカを中心にさまざまな海洋生物を目撃することができます。桂浜までのアクセスは、自動車の場合は高知インターで降りましょう。電車でのアクセスは、JR高知駅に到着したら桂浜行きのバスに乗り、終点まで乗車すれば(所要時間約30分)到着します。

桂浜付近の名所・名物

ホエールウォッチングは、約4時間のクルーズでたっぷり高知の景色やクジラたちの姿を堪能することができますが、他にもこのエリアには名物・名所があり飽きることがありません。かの有名な坂本龍馬の姿をみることができる坂本龍馬像、同じく彼の歴史や資料がふんだんにおさめられた坂本龍馬記念館は、歴史ファンの聖地とも言える場所でおすすめです。また、桂浜水族館では愛らしいペンギンを始めとしてウミガメや魚たちの生態を観察することができ、老若男女楽しむことができる場所です。付近には桂浜公園みやげ品センターがあり、ここでおみやげを購入すると良いでしょう。

桂浜のホエールウォッチングの、ここがおすすめ!

浦戸漁港からシークルーズをスタートするホエールウォッチングでは、主に全長14メートル前後の大きく美しいクジラ・ニタリクジラに出会うことができます。海の貴婦人とも呼ばれ、また好奇心旺盛なイルカたちも、多い時には100?150頭もの群れを目撃することができます。好物のイワシを食べたり、時にはブリーチング(海中からジャンプ)したりと運が良ければサービスの良いニタリクジラを見ることができます。また、ごく稀にジンベエザメが出没したり、マッコウクジラが出現したり、シャチなど思いがけない出会いのあるクルーズが多いそう。高知に来たなら、ぜひ一度ホエールウォッチングに参加してみてください!