スノーシューなら水上高原へ

スノーシューなら水上高原へ

スノーシューの期間といえば

最近メジャーになってきているスノーシュートレッキング、積雪や天候などにより期間に違いはありますが、ほとんどが1月から3月末ごろまで楽しむことができます。水上高原では半日コースや一日コース、場所によってはお試しコースが用意されているところもあります。スノーシューやストックのレンタルもあり、必ずガイドが付いているので初心者でも安心して参加できるところがいいですね。雪山でのスポーツと言えばスキー、スノボーでしたが、スキーやスノボーでは入ることが出来ない白樺林やから松林など、木々の間をサクサクと散歩ができるところが魅力的。

オススメの時期っていつ?

スノーシューを楽しめる期間は1月から3月末ごろですが、真っ白でサラサラの新雪を楽しみたいなら1月、いちばん雪の量が多い2月には積雪を実感することができます。冬景色の美しさを楽しむにはオススメの時期ですね。人によってそれぞれ好みの時期があるので、期間内はいつでもオススメってことで。 スキーリゾートのスノーシューパークでは、お試しコース、お散歩コース、フルコースもあります。まさに雪原の中を散歩するスノーシューは、自分の速さで歩くので雪や自然に触れながら進むことができます。半日コースや1日コースもあり、水上高原の大自然を満喫できること間違いなしです。

見どころ満載水上高原

本格的に楽しみたいという方は、1日コースで大幽洞窟やどんぐりの森、大岩壁が見どころの一の倉沢へ。見渡す限りの雪景色の世界へ溶け込んでしまいましょう。雪原でのランチも期待できます。子供連れや1日コースは体力的に無理かなーという方は半日コースでも十分満足できます。午前と午後に分かれているのでお好きなコースで。それに加え平日限定のプライベートツアーなるものもあり、どうしてもペットを連れていきたいとか、家族だけで行きたいという方のために用意されたコースで要予約!です。 スノーシューを楽しんだあとは、雪遊びやスノーアトラクションも楽しめます。時間が許せば「スノーアクティビティパスポート」がお得。見どころも満載!