蔵王で楽しむ初心者向けのスノーシューツアー

蔵王で楽しむ初心者向けのスノーシューツアー

蔵王の天候が安定する3月から4月がスノーシューツアーに最適

山形と宮城に連なる蔵王は、東北地域の中でもその劇的で美しい山並みが、とても素敵な場所です。そして何といってもこの美しくて神秘的な山のスノーシューツアーに最も適した時期といえば、ちょうど降雪が一段落して雪と天候の状態も綺麗に安定した、3月から4月の月がベストシーズンらしいですよ! このシーズンは、真っ白な雪に包まれた蔵王の頂きが、丁度美しく太陽の光に照らされ、この山が最も美しくなる時期だという人もいるほどです。しかも適度に山が晴れ渡るこのシーズンなら、初めてスノーシューツアーに参加する人でも、快適な体験ができるかもしれませんね!

蔵王のスノーシューは初心者向け?

スノーシューに初めてチャレンジする人にとって、真っ先に浮かぶ質問といえば、果たしてこのスポーツは初心者向けなの?という点でしょう。でも、その心配は殆どいらないようですよ。 蔵王は比較的切り立った山も多いようですが、ツアーには地元のプロのツアーガイドさんが道案内をしてくれます。ですので、まず無理なコースに行くこともなく、基本健康な人であれば初心者の人でも楽しむことができるそうですよ。確かに慣れないスノーシューで歩くのは体力がいりますが、一度蔵王の上に美しくそびえる樹氷を見たら、きっと疲れも日頃のストレスも全て吹きとんでしまうでしょうね!

蔵王でのスノーシューツアーの注意点

さて、初心者でもかなり楽しむことの出来るスノーシューツアーですが、このスポーツを行うさいの注意点などはあるのでしょうか? それはやはり、雪の山にはいるための寒さ対策でしょう。やはりツアーガイドさんが一緒に来てくれるとはいえ、雪山に入るためには、それなりの装備やカロリーの高い食べ物などを持っていくのが良いですよ。 ツアーによってはお昼ごはんを用意してくれるプランもあるようですが、暖めなくても食べることのできるビスケットやチョコレートを持って行くと良いかもしれませんね。 そしてツアーガイドの人の指示にはきちんと従い、安全で快適な雪山ツアーを楽しみたいものですね。