日本有数の馬産地日高でホーストレッキング

日本有数の馬産地日高でホーストレッキング

ホーストレッキングの料金相場

ホーストレッキングは、馬の背に揺られながら自然を満喫する事ができる、素敵な体験ですよね。でも乗馬なので、ちょっとお高いイメージがありますが、日本有数の馬産地である日高なら、馬が身近である分、料金もお手頃なんですよ!乗馬クラブだけでなく、市町村が経営する施設を利用すれば、とってもリーズナブルにホーストレッキングをする事が可能ですよ。距離なコースないようによって料金は様々ですが、3000円程度から楽しむ事ができるのが相場です。特別なコースじゃなくても、日高の広大な牧場風景を感じる事ができるので、初心者の方でも安心して楽しめます。

必要なものは動き易い服装

馬に乗るのですから、専用のブーツやヘルメットなどが必要となりますが、利用する施設でレンタルする事ができるので、動易い服装である事が一番です。自然の中に入るので、紫外線対策や害虫対策はしておいた方が良いです。ホーストレッキングは、馬に乗っていれば良いと思われがちですが、乗っているだけでも汗が出てくるものです。水分補給や、汗ふきタオルも有ると便利です。季節や時間帯によっては、急に寒くる事もあるので、持ち物については事前に施設に相談しておくと安心です。川や海に入るトレッキングコースだと、全身の着替えが必要になりますよ。

馬と接する時の注意点

場所を問わずに、ホーストレッキングを行う時の注意点として忘れてならない事は、音です。馬は、とても繊細で臆病な動物なので、小さな物音でも、聞き慣れない音には敏感に反応しますし、大きな音は基本的に警戒します。大自然に包まれると、開放的になって大きな声を出したくなってしまいますが、馬の事を忘れてはいけません。写真撮影する時には、シャッター音だけでなく、フラッシュを使用しないように事前に設定しておくと慌てずに済みます。写真慣れしている馬もいるので、担当のスタッフに相談しておくと、思い出の写真を残す事ができるかもしれません。