カナダ・グレートカナディアンでのバンジーの魅力

カナダ・グレートカナディアンでのバンジーの魅力

グレートカナディアンのバンジージャンプ

バンジージャンプは今や知らない人がいないくらいのアクティビティ! その歴史はというとバヌアツ共和国というウニの成人の儀式だと言われています。 その名も「ナゴール」と言い、今から1000年ほど昔夫の暴力から逃げた妻が高い木の上から飛び降りた際に足に絡まったツタのおかげで一命をとりとめたという昔話が原点だそうですが、その後豊作を祈る成人の儀式となりました。 それが今じゃ世界中で楽しまれるアクティビティなのですからビックリです。 中でもサウスアフリカ、スイス、ネパール、カナダなどが有名なバンジージャンプの聖地ですが、アクティビティの豊富なカナダのグレート・カナディアンのバンジーは圧巻です!

グレートカナディアンのバンジージャンプの高さ

日本でも人気のバンジー。 日本では20メートルから100メートル(竜神大吊橋)までいろいろな高さを体験できるようになりましたが、 グレートカナディアンのバンジーの中には61メートルの高さで北米最大のバンジージャンプと言われている物もあり、ウォータータッチまで出来ます! 他にもカナダで有名なのはウィスラーの渓谷の間から飛び込む高さ53メートルのバンジーなども有名で、さすがアクティビティ王国と感じさせる規模です。 すべてプロのガイドさんがしっかりと説明をしてくれて、送迎もしてくれるので日本人でも安心して体験する事が出来ます。

グレートカナディアンのバンジージャンプの価格

国内のバンジージャンプだとだいたい10000円~15000円くらいが相場なようで、その中には体験料金はもちろんの事、保険料(とくに大事に感じるアクティビティです・・)、機材のレンタル料金なども含まれ、時間にしておよそ1時間半~2時間くらいの体験になります。 一方、アクティビティ本場のカナダはというとウィスラーで$93.46、グレート・カナディアンの場合は$ 104.37、二回目追加で$ 52.19が基本の料金価格になります。他にも記念Tシャツ付きやジャンプ記念ビデオ付きプランなんかもあるようですので良い記念にはなりますね。