東海地方でサバゲーの大人数プレイを楽しむなら

東海地方でサバゲーの大人数プレイを楽しむなら

多くの選択肢が選べる東海のサバゲーフィールド

サバゲーは、様々なアクティビティの中でも、特にユニークなものの一つです。 いわば戦場を疑似体験できるのがサバゲーの大きな魅力で、最近では女性のプレイヤーの数も増えてきており、様々な層から人気を集めているアクティビティです。 サバゲーを行なう際には、専用のフィールドを利用する必要があります。 エアソフトガンとはいえ、実際に弾が出るものですから、一般の人の迷惑にならない様な場所でしかプレイすることができません。 東海地方には様々なフィールドがあり、ポピュラーな森林型や山林型などの他、市街戦を楽しめる市街地型まで、数多くの選択肢から選ぶことができるのが魅力です。

せっかくなら大人数でプレイしたい!

サバゲーの醍醐味と言えば、やはり大人数でのプレイです。 少人数でももちろん楽しいものですが、人数が多いほうがより戦場の雰囲気を楽しむことができますし、また戦略にも工夫を凝らすなど、より高度な戦い方ができるのがメリットです。 参加人数が多い場合には、それに合ったフィールドを選ぶことも大切です。 市街地型など、屋内のフィールドを使用すると、同時に全員が参戦できないなどのデメリットもあります。 大人数でのプレイがしたくても、メンバーが集まらないという時には各フィールドで開催している定例会に参加するのもよいでしょう。 定期会は一人でも参加できるので、新しくサバゲー仲間を見つけるのにも便利です。

自分の好みのプレイスタイルが出来る場所を選ぼう

サバゲーにある程度慣れてくると、自分の戦闘スタイルがだんだんと確立してきます。 そうなると、より高度な戦術を磨くために、自分のスタイルをより活かすことのできる場所を選ぶのが大切になってきます。 大人数での混戦が得意であれば、山林型の広大なフィールドを選択するのが良いですし、逆にゲリラ戦が得意なのであれば市街地型の屋内フィールドを積極的に利用するのも良い方法です。 こうした各フィールドの特徴をよく把握しておくと、戦闘スタイルもより上達しますし、また他の参加者の動きや戦い方も大いに参考にすることができます。 プレイだけでなく、休憩時間などに積極的にコミュニケーションをとって情報交換をするのも楽しいものです。