関東のキャニオニングスポット、鬼怒川のご紹介

関東のキャニオニングスポット、鬼怒川のご紹介

鬼怒川キャニオニングの特徴

鬼怒川の特徴は急流の川であり、リバースポーツでもあるラフティングのメッカです。 本流の流れは速いのですが、この本流に流れ込む支流で楽しめるのがキャニオニングであり、鬼怒川は気ラフティング以外にもキャニオニングやシャワークライミングと言ったリバースポーツを楽しむ事が出来るフィールドと言う特徴があります。 また、周辺は有数の温泉地でもあり、水遊びをたっぷりと楽しんだ後は温泉に浸かってのんびり過ごす事も出来ますし、関東の中でも交通のアクセスが良い事、温泉が在るなどの特徴を持つ事からも関東エリアの中では人気のスポットになっているのです。

鬼怒川キャニオニングの催行期間

催行期間、は川の水量によるものであり、雪解け水が落ち着く6月上旬頃からスタートとなります。 また、冬が早く訪れるなどの理由からも、9月末頃になっています。 尚、キャニオニングは本流の流れとは異なる支流で行われるリバーアクティビティーで、山道を歩いてフィールドに向かう事になります。 そのため、コースによっては1時間前後の山歩きが必要になることもあり、体力が在る程度必要になります。 尚、初心者でもベテランのガイドが同行するので危険なども無く安心して楽しめるようになっていますし、秋などの季節は周囲の紅葉も楽しめると言った特徴も在ります。

鬼怒川キャニオニングの料金相場

キャニオニングは、小滝や滝壺などの天然のプールが在るフィールドで水遊びを楽しむ事が出来るアクティビティースポーツです。 段差が在る場所などでは、天然のウォータースライダー!、落差が在る岩の上からのダイビング!などを楽しむ事が出来るのです。 尚、料金相場はツアーの内容などにより異なりますが、キャニオニングに必要な装備が料金に含まれていて、半日のコースで7000円前後、一日のコースで1万円前後が料金相場になります。 また、ツアーによってはお弁当が料金に含まれているコースも在るのでショップなどに問合せをしてみると良いでしょう。