【動画】こんなにスピードがでるの!ウィンドサーフィン!


ウィンドサーフィンはボードにセイルを接続して風の力を受けて進むスポーツです。動力は何も使わずに風の揚力と動力を推進力に変えてすすむものなのです。
しかし向かい風でも横風でも進むことができるのも不思議なのですが、このスピードが半端じゃないのです!
ウィンドサーフィンの楽しさは時速25キロを超えたころから発生するブレーニングと呼ばれる現象です。そして上級者にもなればその速度はなんと時速50キロにも達するのです!