北海道でシュノーケリングをしよう

北海道でシュノーケリングをしよう

北海道でシュノーケリングを考えている人へ

シュノーケリングというと南国の海などで行うマリンスポーツのイメージがあります。沖縄などでは多くのシュノーケリングスポットがあり、多くの観光客が訪れていますが北海道ではそれほど多くの観光客はいません。しかし北海道でもシュノーケリングを楽しむ事が出来る場所がいくつかあります。冬の海は寒いのでシュノーケリングをするとしても夏になります。北海道は夏にはくまも出る地域なので熊などへの注意も必要です。南国とは違った体験をすることができるので、普通のシュノーケリングに飽きてしまった人には北海道はおすすめです。

北海道でシュノーケリングおすすめスポット

おすすめのスポットとして有名なのが積丹です。札幌から車で2時間ほどで行くことができるので、それほど不便な場所ではないと思います。積丹ブルーとしても有名な青の洞窟を堪能することができます。シュノーケリングをしながら洞窟の中に入っていき、透き通った透明なブルーの水を見る事ができます。体験コースなどもあるので初心者の人でも気軽に参加することができます。4月から10月あたりまで入ることができるので、一度は見てもらいたいおすすめのスポットです。幻想的な時間をたっぷり満喫することができる場所となっています。

オススメの体験プランや食事などについてです

オススメの体験プランなども多くあります。神秘の洞窟で夜光虫を見るプランなども人気があります。夜の海を潜るプランなので少し怖いかもしれませんが、インストラクターの人がついてくれるので安心です。水が入ってこないドライスーツを着てから海に入るのであったかくて快適です。プランクトンが光る光景はとても神秘的となっています。小樽や積丹でも体験プランがあります。積丹の綺麗なブルーの海に入って雄大な自然をたっぷり満喫できるプランとなっています。限られた場所でしか味わうことのできない貴重なプランを満喫してください!