ダイビングにおすすめのスポット

ダイビングにおすすめのスポット

ダイビングを存分に楽しめる日本海おすすめスポット

陸上とは何もかもが違う世界を堪能できるスポーツと言えば、やはりダイビングが代表的な存在ですよね。きれいな海の中で遊ぶと、日頃のストレス解消にもぴったりですよ。 ダイビングを楽しむスポットと言うと、何となく沖縄のような南国にあるものという印象を持つ方が多いんじゃないでしょうか?特に日本海はどちらかと言うと寒い、荒波が厳しいなどのイメージが強いため、ダイビングに向いてないかのように思われがちですよね。しかし日本海にもおすすめスポットはいっぱいあるんですよ! 例えば島根県の隠岐の島や鳥取県の田後などは、たくさんのダイバーたちに人気があるスポットなんです。

東北にあるダイビングを満喫できるスポット

とは言えそれらのスポットは日本海でも比較的南の方にありますよね。さらに北の方の東北にはダイビングを楽しめるスポットはないんじゃないの、なんて思ってませんか?いえいえ、東北にもおすすめスポットはあるんです!代表的なスポットを挙げてみましょう。 山形県の四島は、夏には水温が二十八度くらいまで上昇するので、冷たい海が苦手な人が潜るのにピッタリの人気スポットです。釣り客も多い場所ということで、色々な魚の群れを見ることができますよ。 秋田県の男鹿半島も水温が高めなので、潜りやすいとして人気スポットです。この周辺ではたくさんの種類の魚やサンゴを見ることができますよ。

北海道にあるダイビングを満喫できるスポット

驚かれる方がいるかも知れませんが、東北よりもさらに北にある北海道にも、ダイビングのおすすめスポットは何か所もあるんです。その中でも日本海に面した人気スポットを紹介しましょう。 積丹半島は海の色がとてもきれいなので、ダイバーたちが全国から訪れる人気スポットとなっています。この近くでは魚だけでなく、季節によってはクジラやイルカ、シャチ、トドなどの海で暮らす哺乳類に出会える可能性もあるんですよ! 積丹半島周辺の海でも特に人気が高いのが、ダイバーの憧れのポイントと言われる神威岬付近です。このあたりの海底の地形は珍しい岩があってそれだけでも楽しめますし、さらにたくさんの種類の海洋生物を見ることができます。