ハワイのウォーターマンが始めたスタンドアップパドルボード(SUP)が日本でも人気の理由

ハワイのウォーターマンが始めたスタンドアップパドルボード(SUP)が日本でも人気の理由

聖地ハワイで生まれてスタンドアップパドルボード(SUP)

マリンスポーツの聖地と呼ばれるハワイは、多くの観光客を迎える世界的にも群を抜いて有名なリゾート地です。 青い空と美しい海は数々のマリンスポーツを生み出し、その歴史を積み重ねています。 ハワイに移り住むマリンスポーツの愛好家は多く、真のウォーターマンと呼べるでしょう。 そして彼らが生み出した新しい海での遊び方がスタンドアップパドルボード(SUP)になるのです。 一つの道具でサーフィンのように大波に乗ったり、カヌーのように沖でのクルーズを楽しんだりと、遊び方の幅が広い道具としてハワイでも多く方が楽しまれています。

年齢や性別を問わず、どのような方でも楽しんでいる人気の理由

スタンドアップパドルボード(SUP)の大きな特徴は、ボードの上に立ちパドルと呼ばれる道具を使い前進したり、コントロールする舵のような使い方をして楽しむことがあげられます。 人気の理由はサーフィンのように波にも乗れることができますし、カヌーのように自分のペースで楽しめる事が特徴と言えます。 マリンスポーツをする方に合わせた使い方ができるので、性別や年齢に応じて楽しみ方の種類があることが多くの方を魅了するポイントと言えるでしょう。 また、スタンドアップパドルボード(SUP)のプロによる大会なども開催されていますので、プロが魅せる華麗なテクニックなども楽しめるのではないでしょうか。

新しいアクティビティとして日本でも楽しまれています

健康的なライフスタイルと、自然の中で楽しむアクティビティが注目される日本でも、スタンドアップパドルボード(SUP)の人気が高くなるという事は必然的だったと言えます。 ハワイで楽しまれているように日本でも波に乗ったり、沖をクルーズすることに加えて、静かな湖などで楽しまれている方も多くいます。 大きな波が立たない湖なので、ゆっくり自分のペースで楽しみたいという方には最適な遊び方と言え、普段は見られない景色を自然の中に溶け込んで感じられることができるので多くの人気を集めてます。 また、スタンドアップパドルボード(SUP)の上でヨガなど効果的に楽しまれている方も近年の楽しみ方の特徴でもあります。